スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
ラファ欠乏症対策 
2003年・・・フェリもラファも、若いなぁ~









マナコールで必死に練習しているようですね。
早めに攻めることができるようになって~ 












お色気作戦じゃない最後の動画に大きな拍手~ 
全豪女子シングルスのキムとキャロのQFを録画でようやく見た。

クロスのショットに対してストレートという言い方とDOWN THE LINEという言い方はどう違うのか、
いまいちよくわかっていないのびたなのだけれど、
とにかくキムはストレートショットで攻めることが得意なのに対し、
キャロはクロスショットを打つことが多くて、
なかなか攻めるテニスができないことがよくわかった。

これってまるで…ちょっと前までのジョコに対するラファだよね!
全豪決勝前に、早い攻めができるように取り組んでいるけれど、
まだ100%じゃないって表現をしていたっけ。
それでも決勝戦では、かなりストレートで勝負してくれて、
結果負けてしまったけれども、それ以前の6敗とはかなり違った展開を見せてくれた。

取り組む方向は間違っていなかったことが分かったはず。
ジョコもラファがそこまで追いかけてきていることを感じたはず。

さぁ、今の時期の地道な練習成果が3月以降どんな形で出るのかな?!
楽しみ


おフランスの選手の一人ジルが、今回のドーピング騒動のことで
ラファの援護発言をしてくれました。
http://tenisbrasil.uol.com.br/noticias/11269/Simon-defende-Nadal-de-insinuacoes-de-doping/

ジル、ありがとう

ラファだけでなく、アルゼンチンのナルバンディアンも偉大な選手だとたたえていますね。
すがすがしいインタビュです。
ティモシー君と奥さんは、アカプルコ、インディアンウェルズとマイアミに来るそうです。
 
 
まだまだ辛抱 
動画ありがとうございます。
テニスをしているラファが一番ですね!
練習コートは寒そうですね。 今年の冬は、子供のころの寒~い冬を思い出します。
納得のいく練習ができて、新しいラファを見たいです。

ドーピングの記事読みました。コンタドールを信じたとして、彼は自己の無実を証明できるんだろうかと思いました。2年間は長いですよね・・
☆てるるさん 
別にでれ~っと鼻の下を伸ばしているわけじゃないから、あっちの方も悪くないんだけど、
やっぱりラファの場合、テニスコートで一生懸命プレーしている姿に勝るものはないと思うのv-10

トニコーチやマイモの装いを見ると、地中海のマヨルカでもやっぱり冬は寒そうって思うのに、
あららシャツレスになっちゃってv-410

そうですか、てるるさんのお住まいのあたりもこの冬は寒いんですね。
今の寒波を乗り切れば、少しずつ少しずつ春の気配が感じられるかもですね。

そうそう、コンタドール。無実の証明は難しそうですね。
スペイン産の肉(家畜)のエサに混入していたのだろうと、コンタドール側は主張しているらしいけれど、同じような主張しても過去に2年間出場停止処分を受けた選手がいたらしいから。
こうならないためには、餌の管理が行き届いた農場から出荷された肉以外は口にしない、徹底した食事管理が必要ってことでしょう。
ふ~、ラファも気をつけなくっちゃ!!!
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://manacor.blog43.fc2.com/tb.php/240-31548de4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。