スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
Australian Open 
Name: Australian Open
Category: Grand Slam
Place: Melbourne, Australia
Date: 16.01.2012-29.01.2012
Draw Size: S-128 D-64
Surface: Hard

HP

MS   WS
MD   WD   MiD

Schedule of Play

どろちゃれ

Pick Em
Select the winners for the daily match-ups, and then enjoy the tournament action. You may make or edit picks right up to each day's lock time.
参加者募集中ここで一緒に楽しみましょう!




SUNDAY, 29 JANUARY, 2012
Singles - Final
[1] N Djokovic (SRB) d [2] R Nadal (ESP) 57 64 62 67(5) 75

なんという素晴らしい試合だったのでしょう!
こんな試合をライブで観戦できたことは、とてもとても幸せなことです。

(ラファが勝ってくれていたら、もっと喜ばしいことであったけどね。)

ジョコと、ジョコのファンの皆さん、優勝おめでとう!
ラファは、準優勝おめでとう!



ラファは、自分のテニスの進化に取り組んでいるって言ってましたね。
ただ、まだそれは完成していないって。
今日の試合から、きっと課題が明確になったんじゃないかしら。
今年の最大の目標は、きっとオリンピックの金メダルでしょうから、
まずは2月の1か月に、疲労を取り去り、温泉にでもはいっていろいろな傷を癒してほしい。

ジョコとの差は、少しずつ縮んでてきていると思うの。
きっとまにあってくれるよね。
信じてるから!!!

アメージングを超えたあのジョコの力は、いったいどこから来ているのでしょう!
ラファにはとても辛いことだったと思うけれど、またチャレンジしてもらいたい。
だって、このチャレンジが、きっとテニスを進化させると思うから^^



Djokovic and Nadal nearly collapse ―Australian Open 2012 Championship Final

間一髪でしたね!
本当に本当に、お疲れ様でした!


SATURDAY, 28 JANUARY, 2012

Singles - Final
(3) Victoria Azarenka (BLR) d. (4) Maria Sharapova (RUS) 63 60

時折テレビやライストで見かける程度では、あまり興味を持てない選手っていますよね。
わたしにとってはビカもその一人。
最初の印象は、その声ではなく、あの髪
どうでもよく結んでいるって感じで、編みこみの部分が試合中にどんどん崩れていくんですもの。
そのあたりが自分のお掃除嫌いを見せつけられているみたいで(爆←考えすぎ

でも、RGで何度か見かけた彼女は、とても練習熱心で、

0524アザレンカ

少しだけ見た女子ダブルスでは、4人の中でひときわ強いオーラを放っていました。
見るものを引き付ける魅力。
もう、髪の毛は気になりませんでしたよ

0525アザレンカキリレンコ

期待され続けていたのに、GSでは今まで決勝に残れなかったけど、
今大会は攻め続けるメンタルをキープし続けてくれて、うれしい勝利でした。

キムとのSFで苦しい経験をしながら勝ったことが、
決勝で崩れなかったことに繋がったかな。
キムはSFで負けて残念だったけど、ビカに次ぐ準優勝の値がある成績だったと思います。


Doubles - Final
L Paes (IND) / R Stepanek (CZE) d [1] B Bryan (USA) / M Bryan (USA) 76(1) 62

試合会場で生で見て、評価が変わった選手、ほかにもいます。
そう、ステパネクです。
WOWOWではパネクと呼んでいましたね。
テレビやパソコンで見るより、ずっと普通の選手でした!(えっ、普通って???

RGではパエスの練習風景も見ました。
そう、ダブルスのパートナーと練習していました。
今回、メルボルンでもあんな風にパネクと練習していたんだろうなぁって、
懐かしく思い出しました。

0522パエス

決勝戦では、ダブルスのベテランのパエスが、パネクをよくリードしながらも、
お互いの持ち味を出してのびのびプレーしていました。
そういえばパネクはデ杯のダブルスで、ベルディフをうまく引っ張っていってたっけ。
ダブルスも好きなんでしょうね、きっと。

解説の坂本さんの言葉がおかしかった。
『パネクは堅実なプレーをしますけれども、非常に気性が激しいですよ!』
へぇぇぇ~、そうなんだ!!

ぶらぶら兄弟の方はそっくりな双子なので、、ラケットを持つ手が右か左か、の違いしか分からず、
持ち味の違いまでは理解できず。
双子は色違いのウェアを着てほしいです!

パエス・パネクペアは、一つ一つのプレーが、それこそ堅実で、
例えば1stサーブを確実にいいところに入れる、とか、
ボレーを確実にベースラインのあたりに返すとか、
そういうことの積み重ねで穴を無くして、
そのうえでチャンスボールを決めに行ったところがすごいなぁと思いました。

決して、パエスのウェアの黄色いしみは、試合直前に食べたカレーがはねたんだろう!
とかそういうところばかり見ていたわけではありません

優勝を決めた直後に抱きついた二人は、まるで恋人のようでしたね。
見守るナブラチロワは控えめな笑顔だけでしたけれど、
それはアメリカ人であるぶらぶら兄弟に対する敬意とか礼儀とか、
そういうものだったのかと思いました。

解説やアナウンス、いつもこんな風に中立でやってくれたら聞きやすいんですけどね!







FRIDAY, 27 JANUARY, 2012
Singles - Semi-final
[1] N Djokovic (SRB) d [4] A Murray (GBR) 63 36 67(4) 61 75

トップハーフの二人のSF。
なんだかいつものキレの良さが・・・なかなか見えない!
もしかしたら二人とも、とてもテニスできる状態じゃなかったのかもしれないな…
そんなことを考えてしまったものだから、見ているのがとてもつらかった試合でした。
 、
そんな二人なんだけど、ジョコの負けたくない、どうしても勝ち残りたい!
という強い意欲が、わたしにはビシビシと伝わってきました。
ここ、という時のボールに食らいつく姿勢がすごかった!!

アンディだってその気持ちはジョコに負けず劣らず強かったと思うのだけれど、
なんだか…それをうまく表現できていないように思いました。
同じようにエラーしているんだけど、気持が入っていないように見えてしまって、
最初のあたりは、もしかしてチキンになってしまったのかと疑ってしまったくらい
まったくぶきっちょさんなんだから
(アンディ、勝手な想像、ごめんね)

というわけで、日曜日の決勝はまたしてもジョコとラファの対決!

VAMOS Rafaaaaaaaaaaa



THURSDAY, 26 JANUARY, 2012
Singles - Semi-finals

[2] R Nadal (ESP) d [3] R Federer (SUI) 6-7(5), 6-2, 7-6(5), 6-4

今夜も特別美味しいあんこがみっちりと詰まった、
どこを切っても魅力たっぷりのいい試合でしたね。

試合開始直後のロジャーの勢いはすさまじいものがあって、
ラファはたじたじ・・・かと思ったけど、
長い歴史で分かっていたように、
その勢いが試合終了まで続くことは普段ありえないのですよね。

きっと来るはず!
きっと自らもぎ取ってくる!!
その願いが通じたかのような、逆転のいい試合でした。

おとといのベルディフとのラリーで眼と身体が慣れてきたせいでしょうか、
ロジャーのキレキレな素晴らしいショットをつないで、
ロジャーのミスを誘ってくれましたね。

この二人のいるコートには、独特の濃厚なオーラがあると、
今夜は改めて思いました。

観戦途中でテレビを離れてライスト観戦に切り替えました。
画面小さいし、最後の方はか紙芝居になるし
で、ちょっと大変でしたが、
中立とは思いにくい方々の解説を我慢して聞いているより
精神衛生上よかったかなって思っています。

副音声を選べるシステムだといいと思いませんか?!





WEDNESDAY, 25 JANUARY, 2011
Singles - Quarter-finals
[1] N Djokovic (SRB) d [5] D Ferrer (ESP) 64 76(4) 61
[4] A Murray (GBR) d [24] K Nishikori (JPN) 63 63 61


ジョコとダビ
あいや~
ダビがジョコに勝てなかった、悔しいよ

ジョコは出だしは完ぺきだったけど、少しずつ、少しずつ、
調子が落ちて行っているのがわかったから、
これはジョコにはすまないけれど、ダビに大きなチャンスがやってきたぞ!
そう思っていました。

それなのに、セット途中やタイブレでも先にリードしていながら
いつの間にかエラーしてしまうダビ。

こらっ、さっさととどめを刺してあげてよ~!
ジョコは痛がっているんだから、
いたずらに試合を長引かせちゃ可哀そうでしょう!!

余裕があるうちはそんなことを考えていたのに、
いつのまにかダビのエラーを誘うジョコのうまさばかりが目立ちましたね。
ジョコが放つ糸に引っかかり、
もがきながらずぶずぶと泥沼にはまってしまった・・・
かのようなダビが哀れでした。

ダビの優しさがこんな形で出ちゃったのでしょうか?!

悔しいから、わうわうのアナウンサーのお喋りにも軽くイラついてみたり。

それにしてもジョコはテニスが上手い。
脱帽。
だからこそ、体調が心配。
マレーとはどんな戦いになるんでしょうか?

その前にラファとロジャーとのSFがあるから、
先にそっちを心配しますけど。



あんでぃ(ま)と圭君

観戦した後で書く予定


おまけ
伊達さんのサーブがすごい!
Racquet flies off handle - Australian Open 2011










TUESDAY, 24 JANUARY, 2012
Singles - Quarter-finals
[2] R Nadal (ESP) d [7] T Berdych (CZE) 67(5) 76(6) 64 63
[3] R Federer (SUI) d [11] J del Potro (ARG) 64 63 62

ラファとベルディフの試合は、どこを切ってもあんこがみっちりと詰まっているような、
とても素晴らしい試合でしたね。
ベルディフの打つボールは、速くて力強くて、
WBでロジャーを退けたときもこんな風だったのだろうな、と思いながら見ていました。

対するラファは、3回戦までの好調さに比べると、ちょっと違って見えました。
1stサーブの入り加減とか、ストロークの短さが、ちょっと気になって見えて…。
それでも6ゲームオールとして続くタイブレだって55だったのですよ、
セットの終わりはどんなふうになるのかわからない…
そう思ったときあれは起こったのでした・・・

チャレンジの呪い

そう、ベルディフのサーブの判定はインだったのだけれど、
それに対して不服を感じつつ、線審の顔を見たりしているうちに
チャレンジの要求をするのが遅くなって、動作を止めた時には
すでにタイミングが遅いと判定されてしまったのでした。

ルールはそうなっているんだろうから、しょうがなかったね。
猛烈な抗議をしたんだけど、認められなかったのは、うん、しかたないよ。

でもその後のラファのボールに力強さが加わったように見えたのは、わたしだけじゃないと思う。
この事件はラファと主審の間に起こったことで、
ベルディフは関与していなかったのだけれど、
ラファを鬼化させてしまうことになったわけだから、
ベルディフには災難だったね!

中身みっちりだったので、言いたいことが山のようにあるんだけど
たとえばいくつもあったBPを握られたシーンで、ラファが打った奇跡のようなウィナーは
いったい何本あったことでしょう?!

試合中、何回も大きな声でバモスと叫び、ガッツポーズを繰り出していましたね。
№1になってからは、やや自重していたように思っていたのだけれど、
あの試合ではその封印をといて、自分を鼓舞していた姿、胸に響きました。
そして勝利の後のあのガッツポーズ!
あれがみたかったのよ

応援の皆さま、強いラファが戻ってきた喜びをどうぞご一緒に味わってください


DSC_0882.jpg

お供え





MONDAY, 23 JANUARY, 2012
Singles - Fourth Round
[1] N Djokovic (SRB) d L Hewitt (AUS) 61 36 64 63
[4] A Murray d M Kukushkin 61 61 10 ret. (left hip flexor)
[5] D Ferrer (ESP) d [17] R Gasquet (FRA) 64 64 61
[24] K Nishikori d [6] J Tsonga 26 62 61 36 63

Nishikori Makes Story!

圭君が素晴らしい内容で、第6シードのジョーを破ってQFに進出!
正直なところ、これまで長い試合が続いていたから、スタミナが心配だったのだけれど、
そして試合中も疲れ切っていた様子が垣間見られたけれど、
大丈夫でしたね!
持ち味である戦略というか、組み立てというか、ショットの選択というか、
そのあたりが冴えわたって、試合前にコーチと建てたであろう作戦を
みごとにやり遂げてくれて、うれしい限り

ネットに詰めたジョーの横っちょを、ひらりとかわした圭君らしいウィニングショット
勝った!
と思った瞬間、ネットの向こうにいたジョーが圭君に駆け寄ってきて、
よくやった、とほっぺをポンポンと!
いろいろなフラストレーションがたまっていただろうに、
勝者をたたえてくれたジョーもステキでした、ありがとう。

去年の上海、今年のエキジビ(クーヨン)、そして全豪4回戦。
圭君はジョーに3連勝しているわけだけれど、
ジョーは素晴らしい選手なんだから、どうか日本のマスコミの方、
テニスをあまり知らない日本人にジョーのことを軽く言わないでくださいね!!!

それにしても圭君のショット、見ていてスカッとした試合だったなぁ。
やり込められたジョーが困ってしまっていらついてみたり、
ベンチにドカッと座ってむくれてみたり、
そんなときの表情がとってもかわいかった
(ごめんね、じょー!)

試合終了後の圭君、汗でぬれたシャツやタオルをビニール袋にまとめて詰めてから、
バッグにしまいこんだのを見て、さすが日本人だとうれしくなりました
オンコートインタビューをWOWOWは決して流してくれないけれど、
あれはきっと放送契約のせいなんでしょうね、しくしく。
伊達さんとのミックスダブルスの話をしていたようで、もっと見ていたかった。






RESULTS - SUNDAY, 22 JANUARY, 2012
Singles - Fourth Round
[2] R Nadal (ESP) d [18] F Lopez (ESP) 64 64 62
[3] R Federer (SUI) d B Tomic (AUS) 64 62 62
[7] T Berdych [CZE] d [10] N Almagro 46 76(5) 76(3) 76(2)
[11] J del Potro [ARG] d P Kohlschreiber 64 62 61

バックラインに吸い込まれるようなショットも、
左右に打ち分けて相手を走らせる扇状のショットも、
アングルショットも復活して、とっても嬉しい試合でしたね。

バックラインに吸い込まれるようなショットも、
左右に打ち分けて相手を走らせる扇状のショットも、
アングルショットも復活して、とっても嬉しい試合でしたね。
>バモス パッシングショット!
この意味、よく分かりました。
残るは、これ!

鮮やかなパッシングショットを見たい!





FRIDAY, 20 JANUARY, 2012
Singles - Third Round
[2] R Nadal (ESP) d L Lacko (SVK) 62 64 62
[3] Roger Federer (SUI) d I Karlovic (CRO) 76(6) 75 63
[7] T Berdych (CZE) d [30] K Anderson (RSA) 76(5) 76(1) 61
[10] N Almagro (ESP) d [21] S Wawrinka (SUI) 76(2) 62 64
[11] J del Potro (ARG) d Y Lu (TPE) 62 63 60
B Tomic (AUS) d [13] A Dolgopolov (UKR) 46 76(0) 76(6) 26 63
[18] F Lopez (ESP) d [16] J Isner (USA) 63 67(3) 64 67(0) 61
P Kohlschreiber (GER) d A Falla (COL) 63 62 76(3)

ラファの3回戦の対戦者ラッコは予選勝ち上がりで、ランキングに差があったけれど、
なかなかどうして!
速くて重そうなストロークでステキでしたね。
そういうのっている選手に対して、最初から攻撃的に展開できたラファ!
進化が感じられた、いい3回戦でした

スマッシュのシーンを超スローモーションカメラが捉えていたけれど、
ラケットの面のひねり戻しがすごくてびっくり!
あの独特の厚いグリップだからこそ、でしょうけど、絶対マネできないな~

4回戦で対戦するのは、イズナーに競り勝ったフェリ様
勝っても負けても、試合終了後のハグが、今から目に浮かぶ・・・。

ラファ(やジョコ)のいいところの一つは、試合終了後の握手の時、
相手選手を必ずたたえてくれることだと思う。
勝っても負けても、ココロは高ぶっていると思うんだけど、
そこのところを抑えて、握手やハグや挨拶ができる選手って、ステキですよね。


ナイトゲームのトミックとアレックス(ドルゴポロフ)の試合は、見ごたえがありましたね。
(テレビのチャンネル権の関係で、なかなかじっくりと観戦できずイライラしたことは置いといて!)
両者の独特のスライス合戦は、騙しあい!
めっちゃくちゃ神経戦で、速い展開をしたがっていたアレックスが、
耐えきれずに最後は崩れてしまった形になりましたね、残念!
トミック、あれで19歳か…(以下省略・・・・)
ロジャーとの対戦が楽しみ。
ロジャー、頼んだよ!ガツンとやってちょうだい!!






RESULTS - WEDNESDAY, 18 JANUARY, 2012
Singles - Second Round
[2] R Nadal (ESP) d T Haas (GER) 64 63 64
[3] R Federer (SUI) d A Beck (GER) W/O (lower back)
[7] T Berdych (CZE) d O Rochus (BEL) 61 60 76(4)
A Falla (COL) d [8] M Fish (USA) 76(4) 63 76(6)
[10] N Almagro (ESP) d G Dimitrov (BUL) 36 63 67(4) 64 60
[11] J del Potro (ARG) d B Kavcic (SLO) 64 75 63
[13] A Dolgopolov (UKR) d T Kamke (GER) 46 61 61 36 86 - Saved 1 M.P.
[16] J Isner (USA) d D Nalbandian (ARG) 46 63 26 76(5) 108
[18] F Lopez (ESP) d F Cipolla (ITA) 75 76(4) 62
[21] S Wawrinka (SUI) vs M Baghdatis (CYP)
[30] K Anderson (RSA) d S Stakhovsky (UKR) 36 61 76(3) 63
B Tomic (AUS) d S Querrey (USA) 36 63 76(3) 63
I Karlovic (CRO) d C Berlocq (ARG) 76(4) 36 63 64
L Lacko (SVK) d D Young (USA) 63 61 36 63
Y Lu (TPE) d F Serra (FRA) 75 62 62
P Kohlschreiber (GER) d P Riba (ESP) 60 40 ret. (foot)

ロジャーさんは不戦勝でしたか。
相手は気の毒だけれど、強風の暑い日、らっきーでしたね!

トミックと、その後のバブリンカ、フルセットをものにしておめでとう。
わたしはキプロスのマルちゃんを応援してたから、ちょ~っと悔しいんだけどね

早くラファの録画を見たいなぁ(テレビ待ち状態)




1回戦の時と同じように、膝や肩に負担の少ない試合でありますように!!





昨年全米オープンには多くの選手のリタイアが話題になっていた。
その理由の多くはおそらく怪我などの体調不良だったと思う。
あれから短いオフを挟んで4か月。
選手たちの体調はよくなって新しいシーズンを迎えているのだろうか。
特にランキング上位のジョコ、ラファ、アンディ(ま)、ロジャー、ダビ、ジョー・・・
みんなそれぞれ古傷(や新しい傷)をかかえている。
2週間にわたる5セットのGS、7試合を戦い、最後に勝ち残るのは誰なのでしょうか?!

できることであればラファであってほしいけれど、
このサイトに書かれているように、ラファの肩の調子はよくないようで、
この大会の優勝のためにクレーシーズンに影響を残ることになるのは避けてほしい気がする…。



どろちゃれ、ありました!
Racquet Bracket :: Australian Open ATP

全豪にはどろちゃれがないのね(しくしく)

しょうがないから一人で勝手にどろちゃれやってみたら、
ふふふ、決勝はダビとラファの対戦になっちゃった!!



ひゃ~、キャロとリー・ナとキムが同じ山だわ
久しぶりにキムのストロークを見たいなぁ。

 
 
 
あんでぃ(ろ)の新しい髪型には、モンフィじゃなくたって驚くよね・・・。
もうあと1~2年で髪がなくなるから楽しむ事にしたとか(ぎゃ~)
はあはあ・・ 
ここへきて仕事がたてこんできて、さっきまでシドニー女子決勝見てて、(ビカとリーどちらもよかった、いい試合でしたv-218)すっかり全豪の話題に乗り遅れたっv-356で、え~と、まだラファの初戦のお相手は決まってないんですよね?
多分初顔合わせの相手になりそうな気がするけど、それって、もう手こずるのはお約束のパターンだからとりあえず勝ってくれさえすればいいのだけど。
肩のことは限りなく心配ではあるけど、いったんコートに姿を見たら最後、もうやっぱりひたすら応援しちゃうし。

試合後、コート中央に出てジャンプするラファ、両手を空に突き上げるラファを1回でも多く見たい、そして願わくば最後の最後にコートに転がる、カップをかじるラファの笑顔をv-398

たしかに無理をして大事な大事なクレーシーズンを棒に振るようなことがあってはいけないけれどv-390

本当にどこかしら不調の種を抱えてる選手がこんなにも多い中、7試合勝ち抜くたった一人は一体誰なんでしょうねv-20

それにしてもWOWOW、連日朝9時から夜の12時までぶっ通し放映はありがたいけど、実際見られるのはラファの試合以外は一体どれ位か・・
さぁこれからせっせと録画に備えてHDDの中身の整理をしなくちゃv-394
ああ、2週間休暇をとって、まったりと一日家で観戦していたい・・
☆りらさん 
全豪が始まる前の準備、というかなんというか、いろいろお疲れ様です。
わたしもシドニーの女子決勝を見ていました。
バチバチとハードヒットの応酬なんだけど、そしてメンタルの争いでもあったんだけど、技術がしっかりしている二人ならではの見ごたえがありましたね。
以前わたしはビカって嫌いだったの。長い髪のまとめ方があまりに大雑把で、まるで自分のいい加減さを見せつけられているみたいでv-389

でもね、RGで見かけた彼女はとっても練習熱心ですごいオーラがあって、なんだか応援したいなって思ったのでしたv-424
とか言っても意識するのはGSの時くらいだけどねv-392

WOWOWの長時間の放送に備えて、ようやくHDDの整理を終えました。
整理、とか言いながら2008年RGのSF、ジョコビッチ戦を見入ってしまい、思わずため息。ジョコのストロークの威力はの時も今も同じくらい素晴らしかった!ただ、ジョコの精度が2011年の時ほど完成されていなかったし、ラファの威力が2011年の時よりずっと上だったから、ストレートで勝利できたんだわ!
それにしても改めて、ノースリのラファはウェアも含めてかっこよかった!!!!!
2012年も、またあのラファの活躍を見たいものです。

2週間、仕事を休むことができるんだったら!!
家で観戦、じゃなくって、メルボルンに飛んでいきたい!!
思うだけなら、いいですよねv-410
 
ラファ、あれから膝はどうなんでしょうね。
昨日の録画を見直しても、最初から最後まで膝の影響を感じなくて、むしろいつもの緊張して硬さのある初戦より調子良さげにすら見えるんですけどv-356
ってことで、ラファの言うようにもう大丈夫なんだって信じたい。でも、だったらその動かせないほどの痛みってなんだったんでしょうv-404
明日、昼頃なら少しはライブで見られそうだけど、見るのが怖い。
どうか、どうか大事ありませんようv-421
☆りらさん 
(うっ、さっき書いたお返事が反映されていないv-356

わたしも録画を見て、???でした。
膝にサポーターはしているけれど、ほとんど影響を感じなかったから。
あえて言えば、試合開始直後の頃、雲の上を歩いているかのような慎重な足の運びだったかなぁ…。
でも、りらさんもおっしゃっているように調子よさげでしたよね。
わたしはフォアもだけど、バックのストロークに改めてほれぼれしていましたv-10

そこで考えたのです。
ラファはご存じのように、とてもナイーブ。
もしかしたら、彼の心配が痛みを起こしてしまったのではないか、と。
試合を見つめるパパとトニとジケル(だったっけ?)3兄弟を見ていたら、ラファが幼いころ可愛がられていたんだってことも思い出し、そうだ、あの頃トニの魔法の言葉がラファに影響を与えたのよね、と連想していって。
きっと今回もこの3人がラファの気持ちを落ち着かせてくれるんじゃないかしら?

ふと、そんな風に(勝手に)思ったのでした。

昼休みに観戦できるといいですね!
どろちゃれ途中経過 
こら~!
クチビルさん、ゆず、あーにー、まいやー、メルツァー、リュビのばか~~v-409

女子の方は適当だったけど、でもサマンサの初戦敗戦はショックv-399
2R 
ハースとの戦いを録画観戦ちう。
とても積極的に攻撃してるね♪
フォアもバックもステキ。
フットワークもね。

ハースのシャツ、マークがないのが気になる。
プロテクトランキングで出場しているようだけど、つまり怪我で思うように活躍できなかったから、Nike との契約が打ち切られちゃったのかしら(/_;)
2002年にランキングが2位だったことを解説聴いて初めて知りました^^;
3Rへ 
録画観戦終了。
ラファいい感じで3Rへいきましたね♪
解説によると、小さな変化が色々あるんですね。
ラファチームの努力の成果が出ているのかな。

3年前もハースと対戦してたんですね。何度もけがから立ち直ってすごいなぁ。
見ていて楽しい試合でした(結果を知っているからネ)。
せっかくのGSなのに、録画しても見る時間がなくて悲しい~

ひき続き、バモス ラファ!!
☆てるるさん 
>解説によると、小さな変化が色々あるんですね。
ステップのことを言われていましたね。
細かくステップを踏むことで微調整していて、いい結果につながっているって。
以前よりボールが短くなくなってきたこともうれしいし、
バックハンドストロークでむやみにスライスで逃げないところなんか、
小さい変化、どころじゃない変化だと思いました。
いずれにしろ大歓迎の変化ですv-424

ハースって選手の存在はずいぶん前から知っていたけれど、NO.2だったことは昨日初めて知ったんです。(トミーさん、ごめんなさい)
ラファも怪我が絶えないから、怪我から立ち上がってきた選手がいるということは、こころづよいですね!
つれづれ 
あんでぃ(ろ)のリタイアにはびっくり。いい攻めをしていたのに、足の付け根を痛めてしまったのね。
オリンピックで金メダルの夢を持っているとか。それでセレナとMIXに出るらしいのだけれど、全豪でもこの体調で大丈夫かな?心配だね。

圭君、フルセットで2回戦をものにできてよかったけど、疲労がひどそうだった!それこそ伊達さんとMIXに出場らしいけど…シングルスに専念させてあげたいな。
今日も快勝! 
ふぅ、やっと今日のラファの録画見終わったv-426
途中何度か気がついたらv-75しちゃったけど・・
やっぱり結果を知ってるとどうしても緊張感を持続できなくてv-8いや、それよりもラファが磐石なゆえの安心感といったほうが良いでしょうv-218
フォアはサエサエ、バックもキレキレ、サーブも好調で、1試合ごとに着実に上がってきてる感じv-91
膝の心配はすっかり消えたようだし(のびたさんの推測が当たってたのかもv-392)まぁランク的にいえばこれからが本番なんだけど、今のラファならこの調子を維持していける気がしますv-410
(次は親友対決になっちゃったけどVAMOSv-355

水族館でのひとときもすごくリラックスしてて楽しそうでしたねv-518
☆りらさん 
全豪での今までの3試合、ラファのプレーはとてもいいですね。
去年まで心配していたあの短いボールや、とりあえず返すだけのボールじゃなくて、積極的に攻めてるのがわかるんですものv-10

そう、これからの対戦相手が本番だから、この積極的な攻撃が今後も続くことを願うばかりv-421
膝の心配は、薄れてきてるみたいね。
ホッv-354

水族館のv-518v-520相手だとご機嫌なんですね。
コートにi-274v-519?が入ってくると、ちょっとおびえた様子だったけど・・・v-391
うぅ(涙)  
まだ、録画を確認できていない(しくしく)
三度目の正直! 
もう見られました?
ラファ、次はベルディヒですね。今年こそ無事に通過できますように!

ロジャーは軽やかにトミックを越えていきました。同じストレート勝ちでも、試合時間は随分短いですねぇ。
勝負の2週目、ずっとラファの試合がみられますように!(1週目ジョコやマリーは放送がすくなくて残念)
バモス パッシングショット!
☆てるるさん 
フェリとの4回戦、ようやく見終わりました。

バックラインに吸い込まれるようなショットも、
左右に打ち分けて相手を走らせる扇状のショットも、
アングルショットも復活して、とっても嬉しい試合でしたね。
>バモス パッシングショット!
この意味、よく分かりました。
残るは、これ!
鮮やかなパッシングショットを見たい!

第2週目もバモスラファv-354
はぁぁ脱力~ 
のびたさん応援お疲れ様でした~v-290
ラファ、良かったね~~ステキだったね~v-424
>あんこがみっちり詰まった
いい表現ですね~なんかタイヤキ食べたくなっちゃったv-398
QF・SFとほんとにいい試合が見られて大満足v-238
この2試合のようにピンチのときでも常に攻める姿勢を貫けば、次たとえ相手がどちらでもきっと勝てるはずですよねv-91

(でも・・どちらかといえばやっぱりマレーがいいかなとついつい思っちゃうヘタレな私、バモスv-217
おまけ 
そうそう、キムは残念でしたねv-395
女子も2試合ともすごく競ったいい試合でしたv-424ものすごい白熱したラリーに最後まで息詰まる展開で目が離せずv-404(仕事中なのに・・アハハ)
勝ったビカとしゃらぽんの涙まじりの笑顔がとっても嬉しそうでかわいかったな~v-411

しかしあの二人の決勝だと声がうるさいんだと今頃気づいた・・v-388
☆りらさん 
いい試合でしたね。
QFもそうだったけど、今日のSFも、強いラファが戻ってきてくれてとてもとてもうれしかった。
強いロジャーと対戦できて、アメージング&ファンタスティックな二人のプレーを見ることができて、
おまけに勝利しちゃって!大コーフン冷めやらずです。
緊張したので、今両肩のあたりがめちゃめちゃこわばっているけどv-391ふ~

やっぱり怪我のない状態のラファって、ステキ。
短いオフの間に肩を壊したりもしたのに、よく間に合わせて回復したものだわ。

日曜日に対戦するのはどっちかな?
わたしもあんでぃ(ま)のほうがいいと思う・・・v-389

女子のSF、録画してあるのでそのうち見たいな。
でもその前に、今夜の録画をテレビで見なくっちゃ!紙芝居の4セット目は見ないで寝れるか!!!

女子決勝は・・・確かにうるさそうですねv-405
今度は心置きなく、ビカを応援しますよ!
キム残念だった(ぐすん)
ワォ! 決勝だ!! 
本当にあんこたっぷりでしたね!
好調なロジャーにどう挑んでいくんだろうと思いながら見ていました。ああ二人の試合だな~
素晴らしかったですね。ラファ勝ちならもう1セット見たいとさえ思います。

昼間、女子の試合を見ていて、配色が同じせいかシャラポアとラファが重なってしまって、応援していました。アザレンカ強くなりましたねぇ。

二日間のお休みで、うまく体調を整えて、決勝で100パーセント戦えるように!
バモス ラファの足!!
☆てるるさん 
昨日の興奮は今日も冷めやらず。
仕事しながらも、気がつけばにんまりしちゃって、
テニスに興味を持っていない同僚にも声をかけちゃってましたv-410

そしてもう一つのSF・・・二人ともひどく辛そうです!

女子の試合まで、まだ目が届きませんv-391
強くなったビカが決勝でも強いままでいてほしいな。身も心も!!

ラファのフィジカルは中二日のお休みで、助かりましたね!!
マレー・・ 
昨日は最初のうちは「黒い思惑」からマレーを応援してたんだけどv-8、途中からはもう純粋にマレーの頑張りに感動して気づけば夢中で応援してましたv-81
あともうちょっとだったのに・・でもそのもうちょっとを超えさせてくれないのが今のジョコなのよねv-395
でもマレーも近い将来なにかのきっかけでジョコのように大化けする可能性はなきにしもあらず。
今ジョコのどや顔をなんだか胃の辺りがきゅ~っと縮まる感じで直視できないのだけど、マレーにもいつかそんな日が来るかも・・v-404
それは・・やっぱりいやだなぁ(笑)

それはともかくジョコですよ。
仕方ないね、ラファにとって本当の意味での自信を取り戻し且つ1位を奪還するためにはどうしたって避けては通れない関所のようなものだしv-292
あんなへろへろだったジョコでも、決勝、まして相手がラファとくればきっと最初っからトップギアでくることをもちろんラファは覚悟の上でしょう。昨日の試合をどんな思いで見てたんだろう。

でもマレー以上に、今年のラファは昨年とは違う。
QF・SFで得た自信を忘れず、強い気持ちでぶつかっていって欲しいねv-91

VAMOS VAMOS RAFAv-217

☆りらさん 
昨日の試合の後、アンディ(ま)はどんなに悔しかったことでしょうね。
あとほんのちょっとまで追いつめていたのに、足かどっかが邪魔をしたような気分でしょうか?!
今より強い、勝ち残る選手になるためにはこれが越えなきゃならない厳しいところなんでしょう...
タフ(><)

ラファもTVで観戦した模様。
ジョコが怪我してるなんて言われても、信じていないのよ…さすがラファだわ。
わたしも思い込みをリセットしなきゃ!
ラファ!! 
ラファ、いける!っていう流れがあったので、本当に残念。でも良くなってますよね!

2人ともほとほと凄い。素晴らしいとしか言いようが無いです。
ゆっくり休んで、次こそラファに勝利が来ますように!!

疲れましたね・・ってついNHK見ています。4sのタイブレーク・・・
☆てるるさん 
>ラファ、いける!っていう流れがあったので、本当に残念。でも良くなってますよね!
そう、驚愕の4セット目のタイブレをとったあとに続く5セット目4-2とリードしたあたりでは、ラファの笑顔を思い浮かべてしまいました。

あの時、5-2にできなかったのが本当に残念!あのボールがラインにかかっていてくれたら!
こういう願いはむなしいものであるけれど、ついつい、ねv-394

でも、そう、進化してきていますよね。
そうでなければ、フルセットの最後までどっちに転ぶかわからない、という試合はできないもの!

この進化は現在進行形だから、次はきっとv-421
 
動画もいいんだけど、写真はある一瞬を切り取ってくれる。
動きがあって気づかない時でも、写真は本当の気持ちを見せてくれるのがわかる・・・
リンク先を見てください。

2012年のA.O.が終わったんだね・・・。


日中は仕事であわただしく過ごしていたので、なんとかもっていられましたが、
帰宅してからは、ド~ンと疲労が襲ってきて、肩が張って痛い(><)

とんでもない疲労を抱えて、マヨルカまでの長い旅をしているラファのことを考えると
この程度のことで!と恥ずかしくなるけど。
ラファはどんなにベッドで眠りたいと思っていることでしょうか。
See you next year!! 
今日の仕事を終えて帰る道すがら、
どうしようもなく落ち込んでいるなと感じて、
この気分はどうやったら変えられるのかな?
と考えてみました。

夕食の献立として新しいメニューにトライしました。どんな味になるか、ドキドキしていた瞬間はちょっと気分がアップしました。

そのあとで、ネットの記事をあさっていてたどりついたこのページを読んで、かなりとても前向きになれました。

ラファもジョコもえらい!
伊達に世界NO.1をやっていないねv-21

やっぱりラファってステキ。
ジョコもいい奴だわ。(トキメキはしないけどね)
まだいっぱい・・ 
のびたさん、リンク先をおしえてくださいませ。
まだ頭の中に試合が渦巻いています・・。

ラファの試合後の会見を読んで、胸がちょっと熱くなりました。特に最後の質問への応え。苦しみを楽しめたって話していますね。

I enjoyed. I tryed to be there, to find solution all the time. I played a lot with my heart.
I played a lot with my mind, and is something that is nice to be around and not just play tennis.

もうマヨルカに着いたでしょうか。
あともう少し! 
もちろんラファの心情を思えば、負けた後はしばし放心状態だった。けど今日はね、もう落ち込んでないみたい。
でも気づけば昨日の試合のことで頭がいっぱいになっちゃってるから無理にそう思おうとしてるだけかもしれないけどv-356

あの第4セットをあのままなすすべなく落として負けてしまってたとしたら、今はまだ深い谷底に落ちたままだったかもしれない。でもあそこから脅威の粘りでフルセット、しかも最後の最後まで戦いぬいてくれた。苦手意識も完全じゃないけど、あと少しのとこまで克服してくれてる。それが何より嬉しくて。表彰式のラファもすがすがしい笑顔で素敵だったし会見の言葉も前向きで意欲的だったv-410

正直攻撃力ははっきりジョコの方が上だった。それはやっぱりこれまでの戦いで培った自分を信じる強さの差だと思う。ラファだってロジャーのときのプレーがジョコに対してできれば!と何度思ったか。(ロジャーだってラファに対して同じこと思ってるよねきっと)
でもあのやっかいな苦手意識さえ取り除けば、思い切って強気で攻めることさえ出来ればきっと勝てる!それを証明してくれた戦いだったと思う。

課題は明確になったと思うし(あれとあれとあれ?v-219)2月は練習に専念し、3月にその成果が現れるか、ううんまだ間に合わなくてもいい、クレーシーズンに間に合ってくれればv-221
楽しみに待ちましょうv-22
☆てるるさん 
リンク先を明示していなくて、すみません。
昨日のわたしのコメントの下の、URLの部分をクリックしてみてください。

そうです、わたしが楽になったのはてるるさんも書いておられるように、試合後のインタビューについて書かれていた、このブログを読んだからでした。
このようにまとめてくださった方に感謝します。

ジョコのインタビューもじっくり読まなくっちゃね。
ジョコのインタビューのリンク張っておきます。(自分のために!!)
☆りらさん 
りらさん、回復が早くてよかったね。
わたしは落ち込み続けてはいないけど、もうちょっと向き合っていたいかも。
そうしないとね、あっという間に日常に巻き込まれて、ラファが言ってた『辛いことを楽しんだ』っていうところの気持ちを見失ってしまいそうだから。(回りくどい表現でごめんなさい。)

試合すべてがそうなんだけど、特にあの4セット目、涙なくして見られないよ~。
1球1球に二人のハートがこめられているんだもの。

ロジャーとの関係とジョコとの関係は、わたしも考えた。長くなりそうだから、この件はまたあとで!

それにしても、いい2月を過ごしてほしいね!

 
v-12全豪録画の整理をしていたら、KB田アナに吹いた!
何時間も隣でしゃべっていた解説者の名前を、最後の最後に忘れてしまって「坂本・・・・・」と固まっていたんだものv-405
うん、坂本さんは二人もいるから、覚えきれないよね~v-391
自分でも墓穴を掘らないように気をつけようっとv-221

v-511男子ダブルス決勝の後、アメリカに飛んで帰ったブライアンズのどっちかの娘さんが生まれたのね。おめでとう!!
(パパが兄なのか弟なのか、よくわかっていないわたしv-356

v-394モンペリエでフェリ、1回戦敗退残念!
そしてダブルスのロペスペア楽しみにしていたのにドローからひっそりと消えてた(涙)
怪我とかじゃないといいのだけど・・・。
マルクはデ杯メンバーと合流かな。二人のロペス、バモスよ~!
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://manacor.blog43.fc2.com/tb.php/236-db73f009

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。