FC2ブログ
 
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
2011 HOTOKEツアー (day5)  ラファ2回戦 
Day-1  Day0  Day1  Day2  Day3ラファ1回戦 Day3 Day4


5月26日 Day5 

前の晩、ラファ応援仲間と必死になって公式転売サイトにアクセスして、
ラングレンのチケットを無事ゲットできて大喜びしたのびたでしたが、
実はラングレンに行く前にはもう一つ、大きな課題をクリアする必要がありました。

それは、昨夜RGから受け取ったメールで指示されたe-チケットの印刷。
友人は街のインターネットカフェを探して印刷するつもりだと言っていましたが、
わたしはホテルのプリンターを利用させてもらえばいいと教えてくれていました。

さぁ、フランス語は全くできない、英語もほとんどできないわたしが、
印刷までこぎつけることができるでしょうか


しかし、持つべきものは友!
シモンファンの友人が、フロントに英語で問い合わせてくれて、
地下に行けば印刷できるとわかりました。
8€のプリペイドカードの有効時間は15分!
なかなか設定がスムーズにいかなくて、ここでもハラハラしましたが、
何とか印刷できたチケットは、これ!
(実際はモノクロでしたけどね)
友人には感謝感謝でした。

LENGLEN E-TICKET


ラファの2回戦は、ALL SPANISH
選手二人と主審合わせて3人のスペイン人が集まりました!

ALL SPANISH

以下、写真てんこ盛りです、すみません

帰宅後、録画できた部分を見ていたら、画面の端にわたしが何回も映ってました。
小さいので顔は確認できないのですが、座った位置がわかりやすかったので。
あのハラハラな展開の時、あの位置に一人で座っていた自分が、
どんなにドキドキして、何を考えて応援していたんだっけ?って問いかけたくなり、
なんだか不思議な気持ちがしました。
day5ラファ1

day5ラファ2

day5ラファ3

day5ラファ4

day5ラファ5
day5ラファ6

day5ラファ7

day5ラファ8

day5ラファ9JPG

day5ラファ10

day5ラファ11

day5ラファ12  

day5ラファ13

day5ラファ14

day5ラファbanana

day5ラファお着替え1

day5ラファお着替え2JPG

day5ラファお着替え3JPG

day5ラファお着替え4JPG

day5ラファお着替え5JPG

day5ラファお着替え7JPG

day5ラファお着替え8JPG

day5ラファお着替え10JPG

day5ラファお着替え12JPG

この日は本当に冷たい風が強く吹いていて、
わたしはフリースに真冬用のダウンジャケットを着こむというありえないと思っていた装いでしたが、
目の前の二人はこうやって暖を取っていました
day5ラファ寒いのよ


そんな中、左隣の男性の勇ましかったこと!
半袖おっちゃん
ちらっと見るとチキン肌でしたよ。
体の中から暖を取ろうとしたらしく、ひっきりなしにクッキーやポテチを食べてました。
シャトリエのシャラポンの試合情報が入るたびにドキドキしてて、
シャラポン勝利の発表があった時には大喜びしていたのがかわいかった

day5ラファ15


Rafael Nadal d Pablo Andujar (ESP) 7-5, 6-3, 7-6(4)

0526握手


目の前にいるラファは、ものすごく力強く打っているのがわかるのですが、
その力が空回りして、 ボールに中途半端にしか伝わっていなかったように見えました。
本当に歯がゆかったです。

たぶんラファがそれを一番感じていたと思います。
それが自信喪失につながって、
普段なら軽く抜いているはずのパスもネットに引っかけるシーンが続いたし、
バックアウトも何回もあったし…。

あとでテレビでも見ましたが、
テレビ画面という平面では、こういうボールの軌道はなかなか伝わりにくいものだと思いました。

でも、1回戦も2回戦もただ苦戦しただけではなかったと思います。
この2試合の中で、着実に彼は進化していて、
今年の硬いと言われていたサーフィスや、今までと違う感触のボールに適応していったと思います。
たとえばこの2回戦では、彼のフォアハンドストロークは3回変化したように見えました。
最初は中途半端なスピン。
それからややフラットに近い、球足を長くしたもの、
そして最後には決勝戦で見せたような本来の赤土のラファのボールの軌道に近づいたもの。
ここまで進化するのに時間がかかりましたけど
あきらめずに取り組んでいることがわかってうれしかった!

たぶん、適応能力だけで言えば、
ロジャーやジョコのほうがラファより数段上なのだと思いますが。

あっ、今、ひらめきました

ラファは、1~2回戦強い相手に恵まれたおかげで、
試合中に少しずつ進化することができて、
その結果、QFも、SFも、そしてロジャーとのFも、自分のスピンで戦うことができて
優勝できたんだろうって!


もしも、もしも、あれほど強い相手でなければ、
あれほど苦労しないでも勝てたと思うから、
進化する時間が決勝まで間に合わなかったかも…


な~んてね。
以上、わたしの仮説でした。

補足
大活躍してくれた安藤春さん、WBでも姿を見たいと思っていたら・・・、
ラファの真下にいて、順調にいけばまた2回戦で対戦するんですね!
およよ~~
これはわたしが応援に行かなくっちゃ!でしょうか(笑笑)

 
 
おぉ!バナナなラファのお写真も♪ 
遅ればせながら・・
RG観戦お疲れ様でした!そして、色々なハプニングに見舞われながらも楽しまれた様でなによりでした。
2回戦のチケも無事に入手&印刷出来たようでよかった!
ほんとうにGSだと、お目当ての選手がどのコートになるか分からなかったり、天候やそのたの都合で急に変更が出たりと難しそうですよね。

そしてそして、苦悶するラファ(?)をすぐ近くで見守ってくださり有り難うございました♪
沢山のお写真もご紹介いただきありがたいです。
遠い席からでも、臨場感あふれる数々の写真で、TVとはまた違った様子が感じられます~

私も何時の日か赤土に・・
☆ばななんさん 
バナナなラファにさっそく反応してくれてありガト~!
決勝戦での雨による中断の時も、バナナは重要なアイテムとして存在をアピールしていましたよねv-221

苦悩はしたけど、そこから這い上がり、より強くなれた姿を見守ることができて、ラッキーでした。
赤土ってきれいでしたから、今度はぜひばなちゃんも!!(すでにRG会場はご存知でしたでしょうけど)

苦悩したけどそこから
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://manacor.blog43.fc2.com/tb.php/205-11c92c37

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。