FC2ブログ
 
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
Davis Cup World Group Final 
Davis Cup
Belgrade, Serbia
World Group Final
3-5 December 2010




DAVIS CUP FINAL

Serbia Wins Maiden Davis Cup Crown

Sunday, 5 December, 2010

N Djokovic (SRB) d G Monfils (FRA) 62 62 64

V Troicki (SRB) d M Llodra (FRA) 62 62 63


セルビア、優勝おめでとう!
フランス、本当にお疲れ様でした!!

お気楽観戦の予定でしたが、とってもとっても見ごたえのある5試合で、
素晴らしい3日間を過ごせました。
選手のみなさん&関係者のみなさん、どうもありがとうございました。

昨日から、トロから目が離せないわたしでしたが、
今日の最終戦も、ティプじゃなくトロと聞いて、ある程度展開を予想してしまったのでした。
有明での、あのラファ戦とか、昨日のダブルスとか・・・ね

最初はもしかしたらリードできるかもしれない。
でも、問題はその後!
勝利が見えてきたとき、小さくなっちゃわないように、
最初からリードしちゃってちょうだい!!
と、繰り返し念じていました(笑)

最初は、あのロドラのボレーも堪能したいと考えていたんだけれど・・・
何故かミス連発。
なんで~???
と思っていたのですが、そのうちわかってきたこと・・・
昨日の4時間半以上の熱戦のため、足が相当お疲れモードだったみたい

片や24歳、お相手は30歳・・・

ロドラはもちろん、シングルスに出たかったろうけど、
こういう悔しい敗戦となれば、
ロジェ監督の責任となって、責められちゃうんでしょうね。
監督は、「勝ったら選手の力、負けたら監督の采配ミス!!」と、よくいわれています・・・(^^;

表彰式の前に、セルビアの選手たちが取った、勝利の喜び方ってへんなの~~
フランス応援団の、鶏の着ぐるみとか、三銃士の衣装の方々など、悲しかったでしょうね。

シモンも、ティプも、試合に出たかったでしょうね。
出て、勝てば、ヒーローになるんですもの!

団体戦は、試合に出ても出なくても、勝っても負けても、
試合を想定している相手とのバトル!

さぁ、来年は、またスペインが決勝の舞台に進まれるかな?!






Saturday, 4 December, 2010
A Clement (FRA) / M Llodra (FRA) d V Troicki (SRB) / N Zimonjic (SRB) 36 67(3) 64 75 64

あいや~、いいダブルスでしたね~~!
デビスカップ決勝の戦いに、これ以上のドラマを演出しようとしても、
こんなドラマは想像できないのではないでしょうか?

勝ったクレメン・ロドラも、残念だったジモさん・トロも、本当にお疲れ様でした!
昨夜は根性なしで、早々とダウンして、録画で今朝観戦したのですが
(もちろん、結果を調べることをしないでね!)
コーフンしました。

デ杯で、ダブルスの日だけは、関係者が全員コートサイドに集合して応援できるんだと
解説の方が言っていましたが、確かにそうですね~。
ジョコも、ツォンガも、ティプも、ガスケも、みんな声援をおくってました!

そしてデ杯になくてはならないもの・・・会場の声援!!
今回は(も)、みんながヒートアップしちゃって、
試合に影響を与えちゃいましたね。
セルビアの、特にトロイッキが、フランス応援席からの声にナーバスになってしまうシーンがあって・・・
特にセルビアがフランスに追いつこうと必死になっていたときと被っちゃったので・・・
かわいそうでした。

そんな時、ティプがマイクを持って観客に声をかけてくれた姿が印象深いです。
ヒートアップしちゃったトロに、少しでも冷静なプレーを思い出させてくれたんじゃないかな♪

1~2セットは、持ち味の速いサーブと強力ストロークが、かっこよく決まってたので
トロってダブルスでもこんなに活躍できるのね~~!と大コーフン!

3~5セットは、ちょっとビビッてたトロを叱咤激励!

どっちが勝ってもよかったつもりだったけど、なんだかトロから目が離せなくって・・・
(そのトロを引っ張るジモさんにも、同じくね!)
いつのまにか、必死にセルビア応援してました。

(おかげで今日午後のテニスは、ジモトロのイメージにはまりっぱなし^^;

さぁ、もうすぐ最終日のシングルスが始まりますね。
仮眠する暇がないまま、観戦することに!
だから、わかってるでしょうね、両国のみなさん!
最後まで、熱いハートで戦ってね!!!



Sunday, 5 December, 2010

Start 1pm (12pm GMT/ 7am ET)
N Djokovic (SRB) vs G Monfils (FRA)
J Tipsarevic (SRB) vs G Simon (FRA)










DAY 1

SERBIA 1 FRANCE 1
G Monfils (FRA) d J Tipsarevic (SRB) 61 76(4) 60
N Djokovic (SRB) d G Simon (FRA) 63 61 75

デビスカップ決勝戦の1日目は、フランス、セルビア両国のエースが、
危なげのない内容でそれぞれストレートセットで勝利しました。

第1試合は、モンフィスの体力を奪うところまでティプが攻めることができたら!
と期待しましたが、体力を奪うどころかティプの自信が喪失しちゃった形・・・
ベーグル焼いちゃいましたね。
2セット目のタイブレの最初のポイント・・・モンフィスのサーブの判定をめぐって、
ティプがちょっとイラッときてしまったことが、その後の展開に大きな影響をしたように思いました。
あの時、モンフィスのポイントじゃなくて、レットになっていたら・・・!
大事な場面での、気持ちの切り替えって難しいですね。

第2試合は、ジョコが有利に試合をリードして、最後までこの調子かと思いきや、
第3セット5-3ジョコリードの場面から、シモンちゃんが持ち味を発揮したので、
おもしろい展開になりましたね!
ジョコが早く決めたくて打つハードヒットを、さらりとかわして、
しかも深いところに返すシモン!
何回続いてもかわし続けるシモンに、しゃかりきになって先にエラーしちゃうジョコ。
わたしはこの場面を録画で朝になってから見たのですが、
眠さをこらえてって状態じゃなくて、よかった!
結局はジョコが勝つということは疑うものではなかったけれど、
シモンのいいところも見られて

ジョコがポイントを決めたときのポーズが、いつもより派手だったような気が。
セルビアで開催しているから、ジョコも盛り上げにがんばっていたんでしょうね。
そういえば勝った後、会場をぐるっと回り、観衆とハイタッチしてた姿も


のびた的には、有明でわたしの目の前でラファを追い込んだトロイッキとか、
ボレーがお見事すぎるロドラ(ロッカーに裸で隠れてるエピソードが忘れられない
のプレーを期待したんだけどな!

それは今日のダブルスまでお預けね。

DAY 2
V Troicki (SRB) / N Zimonjic (SRB) vs A Clement (FRA) / M Llodra (FRA)

ただしセルビアの場合、ダブルスにジョコを持ってくる作戦も充分に考えられるから・・・
それはそれで楽しみだけど・・・ね。

ジョコといえば、ジョコママの拍手のときの手に、なぜか注目しちゃいました!
彼女の手は、とっても指が長いのね。
さらにその指に力を入れて、ピッと伸ばして打ち合わせているから、とっても優雅に見えます
背筋を伸ばして、指も伸ばして応援!
優雅さを極めたい方は、ぜひお試しあれ!

ラファの応援するときは、なりふり構っていられなくなりそうだけど

 
 
day2 
すっごいダブルスだった~!
ナイスプレーも、駆け引きも、それから観客の態度も~~!!
帰ったらまとめたいと思うけど、まずはコーフン状態をキープしてコートに遊びにいってきます!

って、見てる人いないだろうけどね^^;
ダブルス凄い! 
本当にのびたさんの仰る通りでしたね。
ティプが観客を制したのが、トロに冷静さを取り戻させようとしてたってナイスでした

もしかしてWOWOWってフランスの放送局から放映権を買っているのでは?
と思ってしまったんですが・・・どうなんでしょう?
ロドラのさりげない巧さが、どちらも応援してない私には光って見えました
いいね~デ杯v-354
第3セットと4セットが抜けてしまったのが・・・残念v-292
 
セルビアおめでとう!フランスお疲れ様でした。
セルビアは小国なのにテニスが強いから、きっとテニスは花形スポーツで国民の期待と憧れの的だろうと思います。優勝して期待にこたえられて、本当によかったねと言いたいです。

残念ながら昨日・今日は中継がなくて見られなかったけど、日本でもすごいテニスを見せた好調トロイッキ、頑張りましたね。向う気の強そうな顔をしてますが、優勝が掛かった大事な試合で物怖じせず大役を果たして、一生の思い出になるでしょう。12時から録画があるけど観ようかな・・。

さてとうとう今年のテニスシーズンはおしまいですね。
今頃みんな何してんのかなぁ・・・。
1ヵ月後には、みんな揃って元気でコートに戻ってきてほしいですねv-392
おつかれさまでした~ 
ほんとうに、勝敗の行方が5試合目までもつれて、最後まで熱戦でした。
最終日のトロはここ何回かのイメージにより最初は、とばしすぎ?と余計な心配をしていたのですが、今日は最後まで維持して勝ちきる事ができましたね。今回の事で更なる自信もついて、来年からは今まで以上に怖い存在となりそうです。
しかし、何故にみんなで坊主・・

ややセルビアよりの応援だったのですが、ロドラの姿はとてもとても切なかったです。
決勝までの勝ち上がりでも、2日目のダブルスでももっとも活躍していた選手の一人と思いますし。
心身の疲れを癒して来年からジモさんとのダブルスも楽しみにしています。

今年も本当にもう終わりなのですね・・後は、年末年始のエキシビ(や、再放送)など堪能出来ればと♪
ごめん! 
ちょっと待ってねv-344
やったねセルビア! 
私もお気楽~に片手間に観るつもりが三日間どっぷりはまっちゃいましたよv-290もちろんほとんどが録画ですが(さすがにライブで見る根性はなし)
初日はどちらも一方的な展開になってしまって、まぁ予想通りというか。2日めのダブルスがやっぱりすごかったですよね。私、楽天以来なぜかヴィク(私はこの呼び方にこだわりたいv-238)のプチファンになってしまったので最初からずっと彼から目が離せなかったのですよv-410最初はよかったのにあの応援席の一件からどんどん自滅の一途をたどってしまって、表情も暗く沈鬱になっていき、最後は本当に痛々しくて見ていられなかったv-390
最終日多分シモンはもう出ない気がしたので、対ロドラでもう一度ヴィクにリベンジの機会をあげて欲しいなと思っていたの。あのまま終わったら辛すぎるだろうし・・まぁそれはティプも同じなんだけど。
結果、期待通りの見事な復活劇で優勝を飾れて本当に良かったv-424この勝利が自信になり来年は20位以内に台頭してくる可能性大じゃないかしら。
それにしてもほんとになぜ坊主v-509負けたときに頭を丸めるって、もしかして日本の常識世界の非常識だったの?
ジョコやヴィクなんて元々坊主に近いんだから(笑)大して変らないんじゃない?なんて思ったらこれが案に相違して結構違うんですねぇ。
ジョコなんて頭小さくて細いからピーナッツみたいv-411来年の初試合までにどれ位伸びてるか楽しみv-392

フランスチームもお疲れ様でした。ロドラの最後の涙には私も涙腺がv-409でも前日のダブルスでは画面に映るたび「裸でロッカー」の姿が頭に浮かんでしまって・・(きゃっv-356

さぁこれでほんとにほんと今年もテニスじまい。
これからゆっくりファイナルのマレー戦でも見直そうかしらんv-10
 
「裸でロッカー」って何ですか?v-402

Davis Cupオフィシャルサイトの記事によると、シーズン初めに、デ杯で優勝できたら全員丸坊主にするという約束を交わしたということです。いわゆる願をかける、というやつでしょうか。

負けたらバツゲームって、遊びならいいけど、昨日のミカやそれを慰めてるフランスチームの選手たちに「負けたから坊主になれ」って言うのはちょっと・・・v-406
「裸でロッカー」 
お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

とりいそぎ、まずは笑ってください!

http://news.tennis365.net/news/today/2005/03/28/04.html

ロドラとリュビチッチは、ダブルスを組んでいたときもあったようですね!だからできたんでしょうけどv-392

☆momoさん 
お返事がすっかり遅くなってしまって、ゴメンナサイ。
このブログを見に来てくださる方の中に、ラファやスペインのいないデ杯に興味をお持ちの方って、もしかしたらいないのかな?って思ってしまいそうだったので、コメントしてくださってうれしかったです。
基本のカメラの位置が、フランスのベンチをよく見えるところに設置されていたので、フランスの制作かな?って思ったのですが、たぶんmomoさんの視点は違ってますよね^^;

晩ご飯を食べながら、ダブルスの1セットめを再見しました。
ロドラったら、難しいロブに対し、果敢にスマッシュ!!
いいアングルに決めてくれました!
あ~、最終戦でもこれを打ちたかったんだよねぇ・・・v-239
☆いっこさん 
スペインって、なんだか不思議!
とってもスポーツが盛んだから、デ杯決勝戦という大きなイベントだもの、
当然のようにテレビ放送があるのかと思いきや・・・
スペインの国民は自国の選手が登場しないと、国民が興味を持たない(だろう)
から放送もしない、っていう単純なものなのかしら?

シーズンが始まる前の、オフの期間が1か月を切ったわけだけど、
みんな毎日何をしているんでしょう?!
☆ばななんさん 
え~~っ、これホントなの?
>心身の疲れを癒して来年からジモさんとのダブルスも楽しみにしています。
ロドラとジモさんが、ペアv-354
うわ~、来年はダブルスも見たらいいかしら?
これ以上睡眠時間が短くなると、お肌が心配だわ~~;;
☆りらさん 
よかった、りらさんもデ杯にはまってたお一人でv-392(みんなで渡れば怖くない、って所に通じる?!)

>対ロドラでもう一度ヴィクにリベンジの機会をあげて欲しいなと思っていたの。あのまま終わったら辛すぎるだろうし・
ロドラが出るって事は、早々と発表されてたけど、セルビア側からの発表は、けっこう時間がかかってたから、最後までキャプテンは悩んだのでしょうか?
前日失った体力より、前日落とした勝利をもぎ取ってリベンジしたいっていうヴィクの強い気持ちに賭けたんでしょうね!勝ててよかった~。
キャプテンの大きな賭けにヴィクが応えられて、よかったねぇv-308

どなたかがどこかで言っていたけれど、負けて頭を丸めるより勝ってやったほうが、笑顔を呼ぶよね、きっと。
ああっ、いっこさんも同じ様なこと言ってる^^;
☆いっこさん 
ロドラのロッカー事件、笑っていただけたでしょうか?
彼はまさこさんのラケットを隠したこともあったんじゃなかったかしら?
おもしろい方らしいですよ!
歓喜のセルビア 
ジモさん、娘に驚かれちゃったでしょうね~~!

http://www.smedia.rs/sport/detalji.php?id=38373
 
裸でロッカーに入ってたって・・・v-402
へええ!ミカりんと呼ばれ愛されるだけあって愉快な人ですね。ちょっと見はおとなしそうな感じなんだけど・・・。

確か子供もいたはず・・・と思って調べたら、2児の父親なんですね。父親だからどうこうとは言わないけど・・・女子更衣室に侵入してそういうことをしないようにね(^^;)
☆いっこさん 
あはは、そういう趣味はないのでしょうね、きっと・・・あまりv-392

おちゃめだから、以前まさこさんもからかわれたんだと思うし!
2011年 
ダブルスとウェア等について 
そう、ジモさんは来年ミカりんと組むのです。
そして、ネスター(カナダ人だけどセルビア・オリジン)はマックスと組みます。
今年マックスと組んでいたブパティはパエスと元鞘に収まります。

ロンドンの決勝がネスジモvsプパティ・マックスだったんですが、この4人は組変えしても来年もやって来るだろうと思いました。
そして、ジモさんと組むミカりんも初登場になるのではないかと思っています。

ジモさんは今年サーブが入らなくて苦労していました。
ミカりんがどうゆう風にペアを仕上げるか、楽しみにしています。
けど、シーズン当初はやりにくいかな・・・とも思う。
特に、ミカりんのデ杯の歴史を考えると胸が痛い。(ミカのペアだったノノの事や怪我で出られなかったジュリ子とマユも同じ。本当はポロも・・・)
そして、ジモさんの戦歴を観ると、これだけ一人で引っ張ってたんだもの、ジョコとトロが目立つけど、ずっと闘っているのはジモさんだもんね、としんみり。
毎週月曜日にお掃除に来るおばさんとおじさん(セルビアからの移民)が嬉しそうにセルビア優勝の話をし、BlackBerryにハゲ5人がカップを掲げている写真を保存していて、可愛かったです。

ついでに、ロンドン最終戦SFのジョコが「勝とうとしてよ~~~!」と私の怒りを買いましたが、予想通りデ杯に体力温存し優勝したので、あの時の事はもう怒りません。
それより、デ杯の時に脱ぐといつもキネシロテープ(?)でベッタリ右肩を保護していたので、短いオフだけどその間に出来るだけ治せると良いねと思いました。

そして、Rafaの来期のウェアの話ですが、どうしても気になる事が一つあります。
来日した時にNike公式牛さんマーク入りグッズを身に付けて応援していた人達ってどの位いたでしょうか?
ロンドンでは殆ど見かけないんです。実に普段着。
たまにお手製のTシャツとか何かしら赤+黄色のグッズを身に付けている人はいます。私はRafaがピンク好きだから出来るだけピンクを着ています。

RogerファンはRFマークのTシャツかキャップ(あるいはどちらか)を身につけている人が圧倒的です。
普段着も赤と白でまとめている人が大多数。
私は普段着で赤いコートに白いマフラーをしているのですが、それを来てエントランス付近にいただけで「XXさんですか?」という質問を受けるくらい、色とかグッズに拘っている様子です。
(この件で色々な方に説得され、翌日に黄色のパシュミナを買いました。)

でも、赤いコート+白いマフラーでも「Queen'sにいたよね?」と「WBにもいたよね」と質問されて、Rafaファンの彼女達とは仲良くなりました。
そういう訳で、上記記事のRafaのグッズがシーズンごとに発売されているけど、あんまり活用されているように見えない。
特にRFグッズは展開が多岐に渡っているから選択肢の幅があるのかな?とは思います。

では私達Rafaファンは欲しいのか、欲しくないのか、欲しいならどういう物が欲しいんだろう?という疑問が沸いています。
(私は特にいらないと思っているのですが、RafaのNikeでの売り上げノルマみたいなのがあって、売れないのが問題とかになったらイヤだなーと思っています。それに、Rafa一人を応援するのではなく他のスペイン人選手も応援する事が多いから、一人だけの応援グッズはかえって使えないと思っています。)

こういうフィードバックって、Rafaのチームに報告したら役に立つんじゃないかと思うんですが、みなさんはどう思っていらっしゃいますか?
☆HRKさん 
おぉ~、盛りだくさんのコメントですね~。
レスが、遅くなって申し訳ない!

ジモさんが34歳だってことを、先日のデ杯で初めて知りました。
ジョコやアナが、プールの水を抜いたコートで、空爆の恐怖の中練習していたって話をどこかで読みましたが、じゃ、ジモさんはどこでどんな練習をしたのかなぁ?と、不思議に思いました。
早くから国外に出ていたのでしょうかね。
いずれにしろ、来年は今までよりちょっとだけ、ダブルスにも目を向けようかな、と。プロの平行陣が、一直線に並ぶっていうのを、今回初めて知ったので、どんな展開になるのかもきっちり見てみたいし・・・問題は見たいときになかなか放送がないこと、かな。(後は見るヒマがなさそうってことと)

わたしは有明で、牛さんマークはほとんど見かけなかったように思います。もしかしたらいた、けど、ごく少数かな。

そうそう、デ杯決勝で、赤と黄色のリボンの麦藁帽子を被ってたお客さんが複数いましたね!ちょっと不思議でした!!

ラファファンは、応援グッズとして、どんなものがあればいいとおもうか?
スペイン国旗やマヨルカもしくはカタランの国旗、などが入手しやすくなればいいと思うなぁ、のびた的には。
あとは、ラファの着ているウェアが男性用しかないから、ぜひ女性用も作ってほしい!男性用だとフィット感がなくて、着られないんだもの。
ただし販売前に、デザイナーを代える必要があると思うけど、ネv-392
そしたらテニスやる人はもちろん、やらない人も購入するんじゃないかしら?
牛さんウエアとジモさん 
おそおそとなってしまいましたが・・

ラファのブルキャップ。
マンゴー色刺繍のがほしい!と思い探したのですが、日本の店頭にならんでる様子はなく、米国からお取り寄せするか、日本の通販サイト(←定価の2.5~3倍くらいの価格帯)で買うか、オークションなどで落とすか・・そんな入手手段しかない様子でした。
初夏の頃に、たまたまパリとロンドンに行く機会があったのでナイキに寄ってみるもFマークはあるものも、牛マークはなし。店員さんに聞いてもおいてないとの事。
後に検証の結果、ロンドンっ子はそういった物は買わないのかも!?と思ってみたり・・。
結局、ATPのサイトにリンクされてる通販サイトからお取り寄せしたのですけれども。

そして、のびたさんも言われてる様にキャップ以外のウエア関係はサイズがまったくあわず・・。
なんとなく、ラファのグッツは男性より女性の方が買い求めそうな気がしますし。日本で普及しにくいのは入手の困難さもあるのかもと思っております。大会中のブースとかでも、まったく売られてなかったかと。
どピンクや、きりん柄のテニスウエアが売れないのは入手どうこう以前のまた別の理由と思われますが・・


ジモさん。
デ杯のSFの時だったかは右腕にテーピングしていたりしましたし、割と最近のインタビューで今期でペア解消となってしまう事に関して、勝てなくなって来たのは、怪我の影響もあったかもしれないとも触れていました。
以前よりサービスゲームのキープが困難になってきてるのは、そういう影響もあるのかもですね。
ネスジモのペア解消は、私には残念なニュースだったのですが、新しいペアの試合もそれはそれで楽しみになってきた!そんな今日この頃です。

長々と、しつれいしました~
☆ばななんさん 
いろいろ様々な角度からの情報、ありガト~!

Rマークグッズはいろいろあって入手しやすそうだけれど、牛さんマークのはレアアイテムなんですね、日本に限らず・・・。
これは、NIKEの戦略なのかしら・・・ワールドワイドに拡販するんじゃなくってレアアイテムを大事にしてマニアックなファンを喜ばす?
その路線の代表があの猛牛襲来ジャンパーだったりしてv-391

わたしがラファにv-344し始めた頃は、あのv-91にコロッとなったゲイ男性ファンが多いことが盛んに話題になったけど、女性向けが少ないのはその影響じゃ、ないですよねv-8

ジモさんのダブルスにず~~っと注目していたばなちゃんを、注目してましたv-356
熟練の技を見せつけるプレー、見たいです。だから怪我せずにいてね!
来年は新しいペアも注目だけど、デ杯でv-502と対戦があるかもしれないっていうのも楽しみ!!
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://manacor.blog43.fc2.com/tb.php/162-fc1b19c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。