FC2ブログ
 
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
2010 JapanOpen Day 6 
楽天ジャパンオープンDay6、わたしにとって観戦3日目は、朝から小雨がしとしと。

となると、外のコートは滑って練習に使えないから、
ラファもセンターコートで練習するしかないのね。

何時からかなぁ?

とりあえず10時くらいにセンターコートに行ったら、ちょうど女子の練習が終わって
見知らぬ男性選手たちが練習始めたところ。
(お顔を存じ上げなくってスミマセン。)
たぶんダブルスの方々だろうとは思ったのだけれど、
金髪の選手がどうしてもツルスノフに見えてしまい、
何故???
と首をひねっていたわたし

あ~、わたしってば、ツルスノフ&セッピがダブルスで
勝ち残っていたことに全く気づいていなかったのでした

まさか、彼らの試合があの日夜中までかかることになるとは・・・
全く、ぜんぜん、思いもよらなかったです・・・


男子ダブルス選手たちの練習のあとは、ラデクとトロイッキが先に練習。

それに引き続いて、ラファとモンフィスが登場!


100901.jpg
100904.jpg

サーブのチェックは念入りに、と。


100902.jpg

100903.jpg

モンフィスの練習用ウェアは、鮮やかな黄色とブルーで、とっても粋でした。
背中側は一面ブルーなのね。
黒と白の膝下のサポーターは、黒一色に変わってた!
(ってことは、あの配色、やっぱりウェアに合わせてる、ってことね!
オシャレさんだこと)

SF最初の試合は、今回毎日練習を見せてくれたラデクさんと、好調モンフィス。
写真がなくて、ゴメンサイ!
練習コートでのラデクのフォームってキレイでした。
ただね、試合中に見ると彼のフォームは、なんだかオールドチックな気が・・・。
時代に合わせたスタイルの進化が、彼には必要なんじゃないかなぁ・・・
(のびたに言われたくないでしょうけど・・・、ゴメンナサイ)


2010有明でのトロイッキとの死闘の始まりは、こんな感じ。

100905.jpg

100906.jpg

雨のため、屋根が閉じられていたんですから、
日よけ用のパラソルには違和感が!
でもこの傘も、スポンサーとの契約なんでしょうね。

トロイッキ担当のお姉さん、お仕事はドリンクの用意だけじゃないですよ~。



・・と、笑っていられたのは1stのタイブレークを取ったときまで。
この試合は壮絶でした。

インドアの速いコートを得意とするトロイッキに対し、
太陽が見えないインドアでは、持てるパワーを発揮できにくくなるラファ。

今年のラファは、サーブ強化っていう武器を持っていたから、
2ndセットを落としちゃったけど、ファイナルでは絶対何とかしてくれるはず!
な~んていうのは、全く根拠レスな発想だったよね



去年もこのコートを経験していたトロイッキは、
No.1であるラファに真っ向から挑戦してました。
他の選手だったら試合が進むにつれてフィジカルもメンタルも燃料切れを起こすことが多い中、
ぜんぜん衰えることのない、ガッツあふれる強打の連続は素晴らしかったです。

あのサーブといったら!
トスを体のかなり前に上げていたから、
ヒットする瞬間はベースラインのず~っと内側で打っていたと思われます。
(誰?ベースラインのジャッジに鶴ちゃんが欲しい!って思った方は



まさかのこのファイナルセット、イーブンが続いていたんだけど、
8ゲーム目でスーパーショットを2つ連続で決めてブレーク、53とリードしたラファ。
SFMで決まり!
と思いきや、ラファより先に攻撃し続けたトロイッキがブレークして54
次もトロのキープが続き55。

第10ゲーム、ラファらしくないイストロークミスが続いて、
ゲームポイントとなってしまったときの、あのボレーミスをしたあの瞬間を覚えているでしょうか?
オープンコートに打とうとしたあのボール、
わたしはそんなに難しくないと思っていたボレーですが、
観戦友のMさんは、わたしの隣で、一人恐怖に震えていました・・・ 

今のボレーはストレートしか打っちゃダメなのよ!
ワイドを狙うと絶対ネットするから。そっちに打っちゃダメ~~~!


送った念は、残念、ちょっと間に合わなかった
ラファのボレーはガシャッとネットしちゃいました!!

トロイッキのSFMになってしまったし、ニューボールだし絶体絶命・・・かな?

デモね、15-0のときのサーブで1stが大きく外れてコート内を大きく飛び回ったから
ボールガールがそれを追いかけるのに手間取ってしまって・・・
2ndを打つまでちょっと余計な時間がかかったんですよ・・・
それでリズムが狂ってダブってしまったトロイッキの哀れなこと!
(ネットの周りのボール拾いは、絶対ボーイに限ると、Mさんがつぶやいていたっけ)
このゲーム、トロイッキの頭の中は、ラファに勝つっていう
大きな大きなプレッシャーでいっぱいだったのでしょうか?
ラファにとっては願ってもないトロイッキのボレーミスやダブルフォールトのおかげで、
試合はタイブレークへ。

1stのときのタイブレは、トロイッキのエラーが多かったせいでラッキーだったけど、
ファイナルのトロは、第12ゲームの失敗なんかぜんぜん気にせず、
別人のように集中していたっけ・・・。

先にミニブレークしたのはラファだったのだけれど、
ラファのボールが短くなるとすかさずネットラッシュして
ラファのエラーを誘うトロイッキ65、MPが来ました。

1st入らず、2ndはネットしてレット、会場内安堵のため息、ふ~~~
トロイッキのやや甘くなったリターンを、一気にDTLに決めてMPをしのいだラファ66。

次のポイントはラファがどんどん強打するのに、
トロイッキはまるでマレーのように見事に面を合わせて返球、
果てしなく思われたラリーの止めを刺したのは、またしてもトロイッキ。
ラファのバックハンド側は攻められやすかったのよね~~~67。

2度目のMPだったけど、トロイッキのアプローチがネットして77。

ラファのバックハンドのリターンがストレートに決まって86、ラファのMP!

最後はトロイッキのストロークがサイドラインからわずかに外れて、ゲームセット。

あ~、なんてドラマチックな試合だったのでしょう!
これがわたしの目の前で繰り広げられただなんて!!!

ラファ、おめでとう。
トロイッキ、素晴らしいファイトでした。
会場の観客ほとんどがラファへ声援を送っていたし、
ジャッジもトロイッキに不利な判定が多かったような気もしたし、
そんな中であれだけ集中し続けて、
いいショットを打ち続けてくれたトロイッキはエライ!

でも最後まで試合を投げなかったラファもえらかった。

試合終了後、修造さんがCS席のまん前に座っていた小学生っぽい男の子に、
『ナダル凄かっただろう、最後まで諦めないで戦わなくっちゃいけないんだぞ~』
ってお説教してたっけ。
そんな彼の目をじっと見つめて、コクンこくんとうなずいていた男の子、
かわいかったな。
でも、ほんのちょっぴりだけでもトロイッキのこともすごいっていって欲しかった
のびたなのでした~


teatime_20101019015626.jpg



試合終了後に、友人宅でお茶。
彼女のお気に入りのクッキーを見せてもらった。
あ、あなたは・・・、ラデクさんなの?
それともモンフィーさんなの?!


To be continue・・・
 
 
 
トロとの死闘は本当に感動しましたね。
もう途中からは座席に背中くっ付けていられないぐらい身を乗り出してe-317、胸の前では祈りのポーズ、手に汗握り1ポイント1ポイントが恐ろしかったですe-350
私の右隣の男性は競った試合が観たかったらしく、トロの応援してましたが、ラファファンでもトロのサーブや見事なショットには思わず拍手せずにはいられませんでしたね。
(私の場合、最後の方では「うぅ、、ラファ観れるのも今日で終わり?e-263」なんてちょっと弱気になって、トロがエースやウィナー決める度に固まってしまいましたが・・・)
あんなに素晴らしい試合を観れたなんて。。。
途中から涙が止まりませんでした。v-406
2度のMP凌いで勝ってくれたラファ!なんという男なんだ~!!って感動とe-349
そうそう、私の左隣の男性は途中で寝ていましたe-261 こっくりこっくりしながらこちらに傾いてきたり・・・、そして拍手が沸き起こる度にハッと顔を上げて急いで自分も拍手していました。よっぽど睡眠不足だったんでしょうね。v-388

私もはじめ、どうして屋根閉じてて眩しくもないのにパラソルが要るの?
私の席からベンチのラファを撮ろうとしたらパラソルのお姉さんが邪魔で邪魔でちょうどラファが隠れて全然撮れませんでした!
もぉ~と思ったけど、お仕事だからパラソル開いてCMしなくちゃだめなんだな~って諦めました!

Day5、のびたさんが美味しそう~なお弁当を食べていらっしゃる時、練習ばっちりでしたよ!v-392
☆estrella fugaz さん 
estrella fugaz さんの観戦の様子、目に浮かぶようです!
わたしはね、ここで負けるのはラファにとって絶対許せないことだろうと確信していたから、
(だって2週連続SFでこけるってことだもの)
それはありえないから、ラファは勝つんだって、
ず~っと念じていました。
だって、隣の席のMさんが、ラファは勝つよ!と、最初に言い切ってくれたんだものv-21
だから、反対側の隣でハラハラドキドキしているりらさんに、
『ここで負けるはずないから!!』
とか勝手に口にしていたような気がします(苦笑)
結果オーライの話でホッとしていますv-356

あの試合の最中に寝ていたおじさん、かわいそうですねぇ。
ラファの雄姿を見るために、寝ないで必死に働いた挙句・・・だったとしたら、泣いても泣ききれなかったかも。
ラファの練習、この日もばっちりご覧になったのですね、よかったです。
あの練習会場で、わたしたちが最初に陣取った場所って、実はめちゃんこいい席だったんですよ。
その場所に誰か他の人が座って、ラファを堪能してくれたのだったら、本望です。
だって以前、ロン首領さんが多幸を他の方々におすそ分けしてちょうだいって言ってたものv-392

最終日を書き始めました。まだ途中ですが、今夜はもう寝ます。
昨日録画を見ながら、深夜まで書いていたら・・・今日隣の席の同僚に、
『昨日あまり寝ていないんでしょ、顔色悪いもの!』
と言われて絶句しちゃいました・・・v-395
 
のびたさん、観戦3日めレポお疲れ様でしたv-410特に対トロイツキ詳細に記録していただいて感謝v-421これを読むだけでいつでもあの死闘がまざまざと甦ってきますね~v-426ほんとに試合直後はよく勝てたよなぁ~というのが正直な気持ちでした。トロ、何か憑いてるんじゃないかと思う位強かったし。でも家で冷静に録画見直してみると、最大のピンチをトロのミスに助けられた印象が強かったけどその前にラファのSFMでもいつもなら絶対にしないミスでトロを助けてあげたんだからお互い様でした(笑)

先日の楽天OP総集編もう見られましたか?ずっとお忙しそうだったからまだかな?
あの中でトロがあの試合を振り返って、ファイナルのトロ6-5、30-15の時のベースライン際のショットをOUTとコールされチャレンジして成功、ポイントやり直しになったポイントに言及していましたね。あのコールがなければ40-15で状況は変っていたはずだと。その後の立て続けのUEはモヤモヤした思いを引きずってしまった為だったのかな。タイブレイクの前に主審に何か言ってたのはあのポイントのことだったのね。
これっておとといの上海決勝のフェデラーにも同じことが起ってましたね。フェデラーも結構主審になんか言ってたみたいだけど、結局絶対判定は覆らないんだし引きずるだけ損、と頭ではわかっているんでしょうけどv-390
その点ラファの切り替えの早さには常々感心させられます。これも類稀な集中力の賜物なんでしょうねv-354
 
連続ですみません。のびたさんのコメと同時だったみたいなんで・・
estrella fugazさん、私も右隣はトロファンの男性でその時の様子と心境もまったく同じだったので一瞬私のことかと思っちゃいました~v-410違ってたのは左が寝てる男性(おじさんとは書いてないですよ、のびたさんv-8)じゃなくて、気丈にラファの勝利を信じるのびたさんだったことv-218ほんとにあの一言、心強かったわv-91
それにしてもその寝てた人、隣がestrella fugazさんでよかった。もしシューゾーさんだったら「寝てる場合かっ!」と叩き起こされてたかもねv-411

そして翌日の決勝戦。あんなにサクサク勝てたのはもしかしたらこのモンフィークッキーv-535になにかおまじないを?(笑)
 El tiempo de Nadal 
昼休みに「ナダルの時代」という南米ESPN動画を音無しでみた☆
すごいね~~。
こんどはちゃんと、音あり♪で見直さなくっちゃ!
http://espndeportes.espn.go.com/videohub/video/clipDeportes?id=1138335&cc=7586
 
>ほんのちょっぴりだけでもトロイッキのこともすごいっていって欲しかった

そのとおりですね。
私も彼が勝つだろうと思ってたほどで、がんばってすごくいいプレーをしていたのに負けちゃったんだから、悲しさ悔しさは並大抵じゃなかったと思う。それに耐えること、負け方を知るということもいい選手であるためにとても大切なことだし、負けた経験がないと相手の気持ちも分からないわけで、立派な選手はみな負けて泣いた経験があるからこそと思います。ラファもロジャーも泣きましたから・・・。
そして、それすら糧として、不死鳥のように立ち上がって来る精神力が備わっているからトップに行けるんですね。

ところでそのクッキー可愛すぎ(笑)。ラデックだと思うとちょっと食べづらいけど~~(^^;)
 
今のびたさんの貼ったESPNちらちら聴いてると、ナルさまがラファが24時間何かしている信じられない奴と言っている(笑)。
 
りらさん、私も「ん?おじさん?」って、自分のコメント読み返してしまいました~!
のびたさん、その男性の顔ちゃんと見たわけではないですが、そんなにおじさんじゃなかったような(笑)
りらさんの右隣の方も同じような感じだったんですね~。
でも左隣が勝利を信じるのびたさんで、私のお隣さんとはすごい違い!
流石に「信じられない・・・!こんな死闘の最中に寝るか~?!」って思いましたが、
「あかん、あかん、こんな事に気ぃとられてたら大事な場面見逃してまうわ~!」って、視界に入れないように努めましたe-258
ほんと、シューゾーさんだったら叩き起こして、出口e-140指して「おまえ、観戦する気がないんだったら、今すぐ出て行け!」とか言ってそうですよねe-257
☆りらさん 
なぜか、居眠り=おじさん、と脳内転換しちゃったのびたです。
大変失礼しました~~~v-16
きめつけちゃ、いけないですよね!
居眠りは、私の得意技でもあるのだし(へへへ)

あの試合はいつになくトロに不利なジャッジがおおかったですよね、・・トロ、日本を許して!ごめんなさい!
☆りらさん 
昨夜はとんでもなく眠かったので、まともにお返事ができなくってごめんなさい!

モンフィークッキーに見えましたかv-535
あの、いつシャンプーしてるのかしてないのかわからないドレッドヘアーをやめたってうわさを聞きましたが、まだ確認していません。
別にわざわざ探さなくってもね^^;
それより上海の決勝の録画を見たいもの(まだ見てないのよ~。ラインのジャッジでもめた話も、気になっている今日この頃・・・!)
☆いっこさん 
チーム 楽天ジャパンオープンでトロイッキもがんばったv-91へようこそv-392

あんなにがんばったのだから、日本の滞在中少しでも美味しいものを食べてくれてたらいいな!

ナル様、ラファを褒めてくれて、ありガト~~v-360
(本当に褒めているのかどうかはわかってないのだけど、とりあえずねv-391
☆estrella fugazさん 
お隣の男性を、勝手に脳内変換しちゃって、ごめんなさい!!
試合観戦中、周囲でケータイがなったり、周囲のおしゃべりが大声過ぎたりしたら、
試合に集中するのが難しくてイライラしますよね。
よくぞシャットアウトして、ラファとトロに集中してくださいました!
ラファの勝利は、こういう気持ちが積み重なった結果だと思うな~!!
 
>まともにお返事ができなくってごめんなさい!
いえいえこちらこそ、気をつかわせちゃってごめんなさいv-356私の方は気のむくままに勝手なこと書き散らかしてるだけなんだからお返事をいただけるだけで充分嬉しいんですv-410のびたさんがお忙しいのはよくわかってるつもりなので、どうかマイペースでのんびりやってくださいねv-290と言ってもなかなかそうもいかないのでしょうけど・・

モンフィスのその後のヘアスタイルは私も未確認。パリで見られるかな?でも目下の関心事はラファの例のおニューウェア・・ああなんか憂鬱になってきたv-390
☆りらさん 
今日は楽しげなニュースがいくつか飛び込んできましたね。
シャラポアの婚約とか、マレーのお兄ちゃんの結婚間近とか。
マレーのお兄ちゃんは、スコットランドの伝統にのっとって式を挙げるらしいのだけれど・・・バグパイプとタータンキルトのスカート姿って結婚式でも正装なのかしらね。

ところで、そのマレー・・・ようやく上海決勝の録画を見始めたんですけど・・・マレーってよく拾い捲るプレースタイル以外にもラファに似てきたように思うのは、わたしだけ?!
なんだかね~、頭頂部の髪の毛が細く柔らかく薄くなっているような気がしたんですけど・・・
気のせいよねv-389
 
ううん、気のせいじゃありませんよ(きっぱりv-218
今年始めあたりから気になっていました。GSの優勝候補の常連なのに、実際はいつも肝心なとこで実力を出し切れず終わってしまう。そのストレスが原因の一端?・・と勝手に推測してますv-390
マレーの、ラファに似てる拾い捲るプレースタイルもラファと真逆の無愛想なとこも両方好きなので頑張って欲しいんですけどねv-355あ、ラファが出ていない、或いは既に敗退している時に限りですが。言うまでもないけど・・v-397

そうだ無愛想で思い出しました。ATPのサイトで最終戦出場が決まった選手が壁に貼った自分のシルエットにカラーボールを打ちつけるやつ。ラファはほんとにゲーム感覚ですごく楽しそうv-410なのにマレーったらまたニコリともせず怖い顔でやってるし~v-356その対比がツボで何だか笑っちゃうのよねv-411
☆りらさん 
>ううん、気のせいじゃありませんよ(きっぱり)
うわわ~、それ、やばいじゃないですか!
だってラファより1歳年下なんですもの、
もうすぐお兄ちゃんの結婚式だっていうのに!(関係ないかな?)
面倒くさがらないで、ちゃんとしっかりシャンプーしてね!と、
つい口出ししたくなる(気がする・苦笑)

カラーボールで遊ぶ4人、今ようやく見てきました。
3人はそれぞれ楽しみを見つけて、愉快そうに戯れていたんだけど、
マレーにはちょっと異次元だったみたい。
よかった~、りらさんがちゃんと微笑んで見守ってくれてて。
気難しそうに見える(無愛想な)A.マレーには、
りらさんのようなおおらかな女性が必要なんだわね、きっと。
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://manacor.blog43.fc2.com/tb.php/149-9ed4a8da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。