FC2ブログ
 
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
Vienna 

Name: Bank Austria TennisTrophy
Category: ATP World Tour 250
Place: Vienna, Austria
Date: 25.10.2010-31.10.2010
Draw Size: S-28 D-16
Surface: Indoor Hard
draw: S W
HP
OOP




理由がよくわからないまま、アーニーはウィーンから消えてしまいました。


何があったのでしょう・・・。
怪我という発表がないから、きっと怪我じゃないのでしょうね。


元気でいてくれたらいいのだけれど。
どこかで練習やトレーニングを続けていますように!!

と念じながら、カクテルを飲みました。
HRKさんが作ってくれたレシピをバーテンダーさんにお願いして作ってもらったもの!


EARNEY300.jpg

Ernie
ウォッカ 30ml
ガリアーノ 15ml
グランマルニエ 15ml
*ステアしてカクテルグラスに注ぐ。


味わってびっくり!
独特の甘い香りが、坊ちゃまの育ちのよさをよく表現している気がしたんだもの

これにひとしずくの苦味がほしいというわたしの願いは、
カクテルに対してなのか、アーニー本人に対してなのか・・・

バーテンダーさんに感想を聞いたところ、
とても独創的で、よくできたカクテルだと思います、とのこと!!!
さすがですね、HRKさん 

甘いカクテルがちょっぴり苦手なのびた的には、ちょっとだけ甘さが気になったので、
苦味を足すのはどうかしら?と訪ねてみたところ、
それよりほんの少し酸味を足したらおもしろいかもしれない・・・
というお返事でした。

すでにこの時点で相当飲んでいたので、
残念ながら、これ以上確かめることができませんでした。
いつか、また~~!
(そのときには、ラファっていうカクテルにもチャレンジしなきゃね!!)





おまけ・・・ウィーンからどんどん離れていく・・・

似てるかな?
こっちは?


これもあります


東京も上海も、あっというまにこけちゃったグルグル。
風邪とか、股関節の故障とか、よくなったかなぁ。

シングルスのドローを見てびっくり。
初戦の相手は、ムスター@43歳クルム伊達の上を行く選手じゃありませんか

ちょっと情報、仕入れにいってこよう~!

  ムスターは今年6月に42歳でカムバックした、元RGチャンプで、
  クレー王と呼ばれていたんですね~。
  カムバック後、今までは、チャレンジャーを回っていて、
  このウィーンがカムバック後初めてのATPレベルの大会なんですって。
  情報は、こちらからでした。
  

ライブで応援&観戦できるといいなぁ。
そんな時間でありますように。



ダブルスは、いきなり第2シードとだって
早くコートになじんでくれたらいいな。
 
 
ぷらいべーと・りーずん 
あんまり熱心に探してないけど、辞退した具体的な理由は見付からないです。
大抵Private reasonのときは本人が語らない限り出てこないので、誰か記者さんが追求したら喋るかも。
(だから真剣に探してない。)
まだバーゼルとベルシーが残っているけど、棄権しちゃうかなぁ。。。って、シーズン終了だ。
☆HRKさん 
楽しみにしていたウィーン。
どんな理由かわかりませんが、シングルスもダブルスも突然出ないことに決めたようなのですね。

残念です・・・。

秋というシーズンは、アーニーの行動に何か影響を与えるのかもしれませんね・・・v-34

練習やトレーニングは、継続していますように・・・v-421
おお~ 
作っておきながら、カクテルグラスを自宅に持っていないのでこういう写真は嬉しいです。
(日頃はブランデーグラスで何でも作っている)

そうですあ、「独創的」ですか。
スマッ酒とカクテルGSシリーズWimbledonをバーでお願いした時も同じような事を言われたなぁ。

苦味を足すならアロマティック・ビターズを1dash、酸味を足すなら・・・難しいな。

グランマルニエでオレンジ風味が出ているからそれを壊さなず、かつ、グルビスの髪と瞳の色をそのままに・・・という酸味の素が直ぐに見付からないので、宿題にさせて下さい。

それと、恐縮ですが、レシピ製作元にこちらの記事を転記させて下さいませ。
☆HRKさん 
この夜は、いろんな人と会って話が盛り上がったせいか、久しぶりにたくさん飲んでしまいました。
その上光量の少ない場所で、しかもかなり不自然な姿勢での撮影だったため、ブレブレv-356v-356v-356
(もしかしたら、隣に座った方がもっとピントのあった写真をくれる、かもしれません・・・もらえたらいいなぁ)


あの・・・細かいところなんだけど・・・レシピを製作したのは、HRKさんじゃなかったかしら?(違っていたら、ごめんなさい)

レシピを最初に公開したのはれいこさんのところでしょうか?どうぞ、どうぞお知らせください!
企画と作製 
あのですね、れいこさんのところでカクテルの話が出て、それをまとめてみよう!という企画になり、作製が始まったんです。
なので、基を辿るとれいこさんのところの私のレシピ集に行き着くのです。
フクザツでゴメンなさい。

写真は十分雰囲気が伝わってます!
坊ちゃまの栗色の髪と瞳が再現出来ていればOK!
でも、味も大切なので、次回もトライして下さいね!
☆HRKさん 
>フクザツでゴメンなさい。
いえいえ、事情はわかっているつもりです。
わたしが言いたかったのは、
配合を考えてくれたのはHRKさんでしたよね!
ってことでした。
HRKさんのオリジナルの配合、素晴らしいですからv-254

>でも、味も大切なので、次回もトライして下さいね!
ハイ、喜んでv-410
時期は未定ですがv-356
決勝 
グルグルの代役で出場したマウアーが、1stをタイブレで取って、2ndもSFMまでいったんだけど、さすがにメルツァーがプレッシャーをかけたのか、びびっちゃったみたいですね。タイブレの終りは、DFv-12
ファイナルも両者キープが続いたけれど、7ゲーム目でメルツァーがブレークして、そのまま逃げ切り!
いい試合でした。
メルツァー、おめでとう。
マウアー、お疲れ様!!
写真が変わった~ 
物凄く立派な飲み物に見えます。
オーダーして下さって、ありガト~。

ハイダー・マウアーはタナボタ掴みましたね、元祖タナボタくんから。
良いドローだったのに・・・。
ベルシーはウィーンでダブルスを組む予定だったチェラと1Rです。
なんだかなぁ、もう。。。
☆HRKさん 
この写真、初めから自分のカメラの中にあったのですが、
何故気づかないでいたんでしょうv-356

>ハイダー・マウアーはタナボタ掴みましたね、元祖タナボタくんから。
歴史は繰り返すって、いいますものねv-389
悔しかったら、またきっと掴み取ってきてくれるんじゃないかと!!
ベルシーで、その気持ちをチェラにぶつけてくれるかな?
ラケットにじゃなくてv-421
 

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://manacor.blog43.fc2.com/tb.php/148-49f9b533

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。