スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
ラファ欠乏症は続く・・・ 
23日夜(日本時間早朝)、ラファのインタビュー放送があったようですね。
気づいたときには、終了してました。
残念!
オリンピックでは旗手をやりたい、みたいなことを言っていたのでしょうか。

Rafael Nadal: Long flight from Croatia to Spain
なんだかとってもおもしろいことを言って笑わせてくれてるみたいね。
なんて言っているのかしら、気になる~~!



インタビューを聞きに来ている人たちを見ると、いろいろな人がいることにびっくり。
日本だと、わたしたちおばちゃんが圧倒的に多いような気がするのだけれど
スペインではおっさんも結構いるのね


少年が多いのには前から気づいていたけれど・・・
(だからこそあの色気モードビデオが気がかりだったんだけどね)



Rafael Nadal talks with Casillas, Gasol, Contador, Lorenzo and Fernandez - Interview on IB3 
Gasolってめっちゃでかいらしいけど、超かわいいね~ 


これは全豪2012決勝戦の時のことを語ってくれてる!
冷静に振り返っている姿に、ほろり・・・
あの語り口でどういう熱い思いを語っているのか、知りたいな!



たぶん…コンタドールのドーピングについて語ってるんだよね(ほろり)


しょうがないので、こちらでも見て笑ってごまかしましょう



終了後に出てくるリンク先から、いろんな笑いがこぼれてきますよ!
スポンサーサイト
 
 
ラファ欠乏症対策 
2003年・・・フェリもラファも、若いなぁ~









マナコールで必死に練習しているようですね。
早めに攻めることができるようになって~ 












お色気作戦じゃない最後の動画に大きな拍手~ 

続きを読む »

 
 
ドーピング検査に関して独り言 
朝日新聞で、薬物検査 進化の落とし穴って記事を読んだ。
(デジタル版は有料なんですね

家畜をでかくするエサとか栄養補助食品に含まれるらしい微量な薬物が、
果たして本当に選手に影響するのか議論されていない。
不思議。
検出装置の陽性の値だけが独り歩きしているような。
もし家畜のエサの汚染が影響あるなら選手だけじゃなく一般人も危ないよ!

でも尿検査では直前接種しか判明しないのよね。
過去にどれだけ摂取しているかはわからない。
そこまで手間と時間をかけるよりとにかくクロを発見したくなるんだろうな。
発見しないと分析機関の存在意義が疑われるだろうし。
クスリの進化は激しいし。

中国やメキシコで食事に行くときは、大人数で行くこと!という対策が哀しい。
 
 
OFFのネタ 
Rafael Nadal antena3 interview 13/02/2012 [3 (2)]

あの、風刺というより陥れる目的があるように見えた動画に対して、
落ち着いて受け答えている態度(たぶん・・・)が
とても大人だなぁと、改めて感動しました。



続きを読む »

 
 
WORLD GROUP FIRST ROUND 10-12 FEB 2012 
WORLD GROUP FIRST ROUND 10-12 FEB 2012




Day3
スペイン 3-0 カザフスタン
オーストリア 2-1 ロシア
カナダ 1-2 フランス
スイス 0-3 アメリカ
チェコ 4-0 イタリア
セルビア 2-1 スェーデン
日本 2-3 クロアチア
ドイツ 0-3 アルゼンチン

圭君のシングルスは、見てて面白いね。
攻めのパターンが独特で、小気味よいの。
決してパワープレーじゃないけど、長所である器用さを十分に生かし、
それにプラスして体力がついたからこそのプレーなんですね。
ツォンガを相手にしたときも、最後のショットは肩の力を抜いたショットで
今日もドディク相手に何度も打ってましたね。
(あれはなんという名前のショットなのでしょう?)
エアKより圭君らしいとさえ思ってしまいました。

チェコのデッドラバーでロソルも勝ちましたよ!
相手のセッピはイタリアの敗戦が決まってしまっているから
消化試合モードだったけれど
巨頭二人しか表舞台で試合できないチェコというお国ですから、
ロソルにとっては大事な大事なデ杯という大舞台。
粗さもあったものの、大事な場面でサーブを決めてくれました。
RGでメルツァーを破った時もきっとサーブがポイントだったのでしょうね。
ちょっと剃り込みが目立つから
底の部分をマジックで黒く塗りつぶしてあげたくなってきた~



Day2
スペイン 3-0 カザフスタン
オーストリア 2-1 ロシア
カナダ 1-2 フランス
スイス 0-3 アメリカ
チェコ 3-0 イタリア
セルビア 2-1 スェーデン
日本 1-2 クロアチア
ドイツ 0-3 アルゼンチン





Day1
スペイン 2-0 カザフスタン
オーストリア 2-0 ロシア
カナダ 1-1 フランス
スイス 0-2 アメリカ
チェコ 2-0 イタリア
セルビア 2-0 スェーデン
日本 1-1 クロアチア
ドイツ 0-2 アルゼンチン


昨夜は送別会だったから、
すっかりいい気分になってしまって観戦できず

アルマグロもJCもバモバモしてくれてスペイン2勝はうれしいな。

驚いたのは、スイス。
アメリカ対策に、彼らが得意としていないはずのクレーをチョイスしたはずでしょうが…
蓋を開けてみたら、バウリンカも、そしてロジャーも、勝てなかったなんて!

観戦してた友人曰く、クレーと言えども弾みやすいコートだったらしく、
イズナーのストロークを高い打点で打つことにロジャーがてこずっていたらしいね。
弾むクレーコートでイズナーにリードされる展開と言えば…
去年のRGを思い出しちゃうよ~~~~(恐怖)

ブライアンズの弟ボブを欠いてるアメリカダブルス。
北京オリンピック金メダルのドジャー&バウリンカペアにどれだけ迫れるかな?!


日本の伊藤・杉田ペアは、サーブもリターンもステキだった!
ファインプレーやナイスプレーも魅せてくれた
ただ、ドギグとカルロ大先生がもっと素晴らしかったのよ、それだけ(しょぼん)
あの二人は昨日のシングルスに続いての、ダブルスだったから
きっと疲れたことでしょうね。
明日のシングルスは、もしかして!!
ドキドキドキドキ・・・
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。