スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
Miami 
Name: Sony Ericsson Open

Category: ATP World Tour Masters 1000
Place: Miami, U.S.A.
Date: 24.03.2010-04.04.2010
Draw Size: S-96 D-32
Surface: Hard
Prize Money: $ 3,645,000
Draw: S W

時差
マイアミ時差




Friday, 2 April 2010
Men's Singles - Semi-finals

[6] A Roddick (USA) d [4] R Nadal (ESP) 46 63 63

[16] T Berdych (CZE) d [5] R Soderling (SWE) 62 62


ロディック、おめでとう!
ラファ、お疲れ様。


あ~、残念。負けちゃった~~。
1st setは、あんなに光り輝いていたラファのストロークが、
2ndの途中から徐々に輝きを失っていくのを、ただ見守るしかなかったのが悔しい。
大きな拍手と声援でエールは送ったつもりだったけど、
ロディックの鉄の意志に跳ね飛ばされてしまったかな(苦笑)

思えば、1st setの1ゲーム目。
ロディックが完璧なサーブでlove game keep。
黙ってられないラファは、いつもの試合より早い段階からパワフルなヒットを繰り出してたから、
もしかしたらオーバーワークになってしまったのかも・・・。

2nd setの2ゲームめ、サーブはなんとかキープしたものの
フォア側に走らされたとき、1st setと足の動きが違っていたように見えた。
あれまぁ、ちょっと反応が遅いよ、と思ったら案の定サイドアウトしちゃった。

やっぱり、親知らずの影響だったのかな・・・。
ラファがベンチで怒りのやり場をタオルにぶつけていたのは初めて見た。
コートで、ラケットを投げそうになったシーンも初めて見たと思う。

テニスの試合は、シーソーのようだってよく言われるけど、
今日のラファとロディックも、そうでしたね。
ラファの調子が落ちていくのと、ロディックの冷静なプレーが冴えて、
サーブとボレーだけでなくストロークも決まりだしたタイミングがちょうど合ってた。



もう一度、ラファ、お疲れ様。
クレーコートシーズンが始まる前に、親知らずを抜くには、
一日も早くスペインに帰国しなきゃならなかったんだね、そう考えましょう!!



今回のチェックのショーツ、一部のファンにはパジャマ柄って非難されてたようだけど、
チェック大好きなわたしは大好きだったんだよ。
だから優勝してもらいたかったな~(ぼそっ)



チョビ、おめでとう。 ソダリン、お疲れ~。

あまり真剣に見てなかったけど、ソダリン、心ここにあらず・・・に見えたのは気のせい?
せっかくいい展開に持ち込んでも、ボレーミスやら、大きくアウト、とか。

対するベルディフは、自分のテニスに徹してましたね。
走らされても軸がぶれないでいい感じにつなぐシーンは、ベルダスコ戦でもたくさんありました。
以前よりエラーが少なくなって、落ちついてる?
big nameに勝った後は、疲労とモチベーション低下で勝てない選手が多い中、
ベルディフ、えらいぞ!

これは明日の決勝も、いい試合が期待できるね・・・寂しさは隠せないけど

続きを読む »

スポンサーサイト
 
 
INDIAN WELLS 
INDIAN WELLS,  CALIFORNIA, USA  -  MARCH 8-21,  2010

公式HP

Draw  S   W


INDIAN WELLS, CA - MARCH 20: Marc Lopez and Rafael Nadal of Spain pose for photographers after defeating Nenad Zimonjic of Serbia and Daniel Nestor of Canada in the doubles final of the BNP Paribas Open on March 20, 2010 at the Indian Wells Tennis Garden in Indian Wells, California. (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

INDIAN WELLS, CA - MARCH 20: Rafael Nadal of Spain serves to Nenad Zimonjic of Serbia and Daniel Nestor of Canada while playing with marc Lopez of Spain in the doubles final of the BNP Paribas Open on March 20, 2010 at the Indian Wells Tennis Garden in Indian Wells, California. (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

Mar. 20, 2010 - Indian Wells, CALIFORNIA, UNITED STATES - epa02087035 Ivan Ljubicic of Croatia reacts after defeating Rafael Nadal of Spain in their men's semifinal match at the BNP Paribas Open tennis tournament in Indian Wells, California, USA 20 March 2010. Ljubicic beat Nadal 6-3,4-6,7-6(1) to advance to Sunday's final.





Sunday, March 21, 2010

Singles - Final

[20] I Ljubicic (CRO) d [7] A Roddick (USA) 76(3) 76(5) 

リュビチッチ優勝おめでとう!

ランキング26位で、31歳と3日で、
ジョコビッチとラファとロディックを破っての
マスターズ1000初優勝だったのですね。

ランキング26位でこの大会優勝者は、過去二人いたらしいのですが、
リュビも入れると3人目。
不思議な巡り会わせがあるのですね。

決勝戦はビッグサーバー同士の対決だったわけだけれど、
サーブの力強さだけでなく、
ラリー戦のテクニックや駆け引きも充分に堪能できて、
なんか一粒で2度おいしい試合でした。

敗れたとはいえ、ロディックもサービスゲームを一度も落とすことなく、
立派でした。
ただ、ラファ戦で『生涯最高のタイブレーク』をモノにしたリュビチッチの
タイブレークに対するイメージがあまりにも強力だったのでしょう。

リュビとロデ君、素晴らしい決勝戦を、ありがとう!




Saturday, 20 March 2010
Singles - Semi-finals

[20] I Ljubicic (CRO) d [3] R Nadal (ESP) 36 64 76(1)

[7] A Roddick (USA) d [6] R Soderling (SWE) 64 36 63

Doubles - Final

[WC] M Lopez (ESP) / R Nadal (ESP) d [1] D Nestor (CAN) / N Zimonjic (SRB) 76(8) 63


Singles - Semi-finals
ラファ、お疲れ様でした。
よく攻めてかっこよかったんだけれど、最後の最後にフォアの調子が不安定になってしまいましたね。

この試合開始前に思い描いていた結果とは違ってしまったけれど、
この後ダブルス決勝もあるし、
キリン柄をもう見たくないし、
あれをはいて結果を残されるのも、なんだかなんだか、だし
そもそも、ドロー発表直後にはGAORAで会えることなんか夢にも思わなかったから、

この結果は素晴らしい


わたしがラファを応援し始めた頃、
リュビチッチはブレーク、ユーズニーと並んでラファの天敵の一人でした。
その後、克服していたんですが、
いままた31歳でこの活躍!
リュビチッチ、もうひとつ、がんばれ~~~!
大胆な攻撃、大好きです。


Doubles - Final
Mロペちゃん、ラファ、優勝おめでとう!

1stは両者譲らず、タイブレークへ。
タイブレークに入っても最初はぜんぜん差がつかず、
これはいったいどうなるんだろうかと思っていたら、
ラファのストロークがジモさんたちのミスを誘って、リード。
3回目のセットポイントでラファのワイドなサーブが決まりました!

2ndは、キープキープの4ゲーム目、Mロペサーブ。
ネスターだったかのボレーが決まらず、ラファと1対1になり、
ラファはどんどんネットに近づいてキタ~~~!
あれは、ボレーヤー、怖かったでしょうね。
ラファだったらどこにどんな球でも打てるもの。
たぶんすごい顔してたと思うし!!
このゲームをブレークしたおかげで、
あとは時折笑顔も見せて、勝ってくれました!

リュビチッチ戦でも一番よいショットはサーブと、
解説者に言われていたように、サーブが決まっていました。
あと、リュビチッチにも有効だったフォアの逆クロスもかっこよかった!

もうひとつ、そこまで出るか?!という、ネットと平行に走ってのポーチを決めてくれたシーンも見られて幸せです、うふっ。

明日の体力の心配をせずに、全力で勝ちにいけたのが一番だったかな。


ただ、ダブルスNO.1に2回連続で勝っちゃっていいのかな~とちょっと心配なんですけど。
たまにしかでないから、許してね。

ダブルスのラファは、青い液体を飲んでいてびっくり。
Mロペちゃんとおそろだったから、彼の趣味にあわせたのかしら



かつてサーブが遅いだとか、ボレーが下手だって言われていたラファが、
ダブルスNO.1を破って、ATPで6度目の優勝をするなんて!
よかったなぁと、しみじみ。





INDIAN WELLS, CA - MARCH 12: Rafael Nadal of Spain participates in Hit for Haiti, a charity event during the BNP Paribas Open on March 12, 2010 in Indian Wells, California. (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

続きを読む »

 
 
おめでとう、アーニー♪  ♡ 初優勝 ♡ 
TENNIS 2010 ITC Championships  - Gulbis Beats Karlovic

Feb 28, 2010 - Delray, Florida, USA - ERNESTS GULBIS of Latvia holds up his trophy after upsetting second-seeded Ivo Karlovic of Croatia 6-2, 6-3 in the singles final to win his first career title at the 2010 Delray Beach International Tennis Championships at the Delray Beach Stadium & Tennis Center.



February 28,2010 Ernests Gulbis (LAT) 62,63 defeated Ivo Karlovic (CRO) in the finals to win his first ATP title at the Delray Beach International Tennis Championship in Delray Beach, Fl.


February 27,2010 Ernests Gulbis (LAT) in semifinal action play at the Delray Beach International Tennis Championship in Delray Beach, Fl.

続きを読む »

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。