スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
Roland Garros 2009 
Roland Garros 2009
MAY 24 ~ JUNE 7


公式HP

draw  D ...発表は金曜日、だったかな? → 22日、でました!

Scores / Schedule

WOWOW TENNIS



Sunday, 7 June, 2009
Singles - Final
[2] R Federer (SUI) d [23] R Soderling (SWE) 61 76(1) 64

ロジャー、念願のフレンチオープン優勝、おめでとう 
生涯グランドスラムも、おめでとう。
ラファもファンとして喜んでいるでしょう!


誰かさんの涙が、空から落ちてきていたようでしたね(誰かなぁ)

来年は体調を整えて、クレーキングにふさわしい試合をしてほしいな。

優勝してうれし涙の笑顔を見て、心からそう思いました。



続きを読む »

スポンサーサイト
 
 
Angelitos(天使ちゃん) 
先日、ローマ大会決勝のとき、『コート童子、見えましたか?』という記事を書きましたが、
このことについてバルセロナ在住のいっこさんから

 今日、近くの公園で「コート童子の正体」(?)の写真を撮ってきました。

というメールをいただきましたので、紹介しますね♪



天使ちゃんの木
1) ごらんのように、遠くから見ると、何の変哲もない木です。
葉っぱを見るとポプラのようだけど、木の形状がちょっと違いますね。
ポプラの一種だろうか??



天使ちゃんの枝1 天使ちゃんの枝2
2)&3) たわわに生っている「コート童子の塊」


天使ちゃん落ちた
4) 木の下には房のまま落ちた、綿のような塊がいっぱい。


お家童子
5) 家の中に入ってきた「コート童子」・・・ではなく、「家童子」だな(^^;)

飛んでるところも撮りたかったのですが、やっぱりうまく行きませんでした。
黒っぽい平坦な背景の場所があれば、少しは写ったかも知れませんが・・・。

マドリッドでも時々飛んでますね(笑)。
結局本当にそうだったのかどうか定かでないけど、
だんだん多分これが正体かな、と思うようになってきました。



いっこさん、貴重な写真&情報、ありガト~ございました
わたしも「コート童子はこれしかないでしょ!」と思っています。

いっこさんがこうして近所でみかけているってことは、
スペインとかイタリアとかのヨーロッパの選手たちは、きっとみんな知っているんでしょうね。
あ~、あれか!ってな感じで。
試合中でもレットにもならないくらい天使ちゃんはたくさんいて、
選手たちの周りで祝福を与えているっていうことでしょうか?
おもしろいですねぇ

ラファもディナラちゃんも、ローマ優勝をもたらしたこの童子たちに、
ちゃんと感謝してちょうだいね!
 
 
Mutua Madrilena Madrid Open 
Mutua Madrilena Madrid Open

公式HP

draw S / D
OOP

ATP公式HP



Sunday, 17 May, 2009
Singles - Final

[2] R Federer (SUI) d [1] R Nadal (ESP) 64 64

ロジャー、優勝おめでとう!
ラファ、準優勝で、お茶漬け用カップだったね!残念 



ラファの優勝を待ち望んでいたけれど、
今日のロジャーの試合内容は素晴らしいものだったから、
今後のラファのさらなる進化に必要な敗戦だった、ということで
大きなショックはないです・・・。

とはいうものの、やっぱりまだ眠くないっていうのは、
ダメージが大きいってことだよね(ぼそっ)


ラファの悔しい気持ちは、表彰式での表情に表れてましたね。
地元の期待を全て受け止めていたでしょうし、
コイントスのときもロジャーを招待する側として、ロジャーより早くコートに出てたし。

でもね、2nd途中から足取りが軽やかでなくなっていたように見えたので、
無理してファイナルまで行かずにすんで、ホッとしています。
地元の友人も、ふんばりが効かなくなっていたように見えたって。
ラファのいつもの膝ではなく、たぶん疲労によるものだということで意見は一致したのですが・・・。

連勝記録というプレッシャーから開放されて、
新たにRGという目標がクリアになったでしょうから、
さらなる進化を、わたしは待ちたいと思いました。






う~~ん、RG優勝して、おいしいCAVAを飲ませてね!
ぼ・ラファ・ぼ~る


続きを読む »

 
 
銀座の夜の会議♪ 
週末の夜、銀座で、ATPの選手をこよなく愛するメンバーによる集会があったので、
突然ですが、わたしも急遽参加させていただきました。
6時から10時まで、おいしいお料理と情報盛りだくさんの会話、
雑誌やら写真やらも次々と回ってきて必見だったし!

  『誰かこの中から選手と結婚してくれないかしら?』
  『じゃ、マレー兄を狙ってみようかしら?!あの兄弟は日本食が好きらしいし!』
  『ジェレミージェイミーには、今誰もいないみたいだから大丈夫ですよ!』
  『じゃ、今度行きつけのおすし屋さんで声をかけてみるわね!』
  『ジェレミージェイミーが年上を好んでくれさえすればね!』

ほとんどの方と初めてお会いしたのですが、こんな感じでとってもとっても楽しくて、
4時間なんてあっという間!短すぎました。
お開きが悲しかった。
そして、
『じゃ、今度はRGでお会いしましょうね~!』
って挨拶が和やかに交わされるのを横で聞いてたら、
いつかわたしも跳んでいけたらいいなぁって思いましたよ。

お料理はアイリーンさんがプロのような腕前で紹介していますので、
こちらをどうぞご覧ください!


わたしはいくつか印象深かったところを(笑)
これは銀座アスター本店特製前菜銘々盛り合わせ。
中華料理は大皿でど~んと出てくることが多いのだけれど、
日本の会席料理風に、一人ひとりにこのような形で盛り付けられてるのは素敵ですよね!

前菜 名古屋コーチン

その中でこれは名古屋コーチンの紹興酒香り煮。
見た目の切り口がとてもキレイでしょ!歯ごたえというか噛み応えもナイスでした。
名古屋コーチン、いいですね。
これが秋田の比内地鶏で作られたらどんなふうになるのかな?
って、ふと想像してしまいました(笑)
もちろん、もっと美味しくなるはずですオホホホホ


桜海老とウニの炒飯。
小さいけれど、このかわいい桜海老がとってもいい味を出してました。
こうやってアップで見ると、ネギもキレイですね(笑)
ジャスミンティー、気に入ってもらえたかしら(ぼそっ)

桜海老 点心

彩りのキレイな点心。
なめらかなマンゴープリンと、菱形のレモンと杏仁の千層(ミルフィーユ?)、また食べたい♪


おまけ
05095.jpg 05096.jpg

フェデラーの結婚式の写真がアップされてる雑誌とか、
2次会で飲んだワインのラベルとか(笑)
白ワインのお好きな方のために、どれにしようかあれこれ悩んだ末、
産ってところで落ち着いたのは、4人が4人ともラファファンだったから(笑)
終電、間に合ったかな?
 
 
コート童子、見えましたか? 
YKRさんがこんなコメントを寄せてくれました。

 

 ところで、2ndセット3-2のジョコがBPになる時に、
 コートの中を転がっていったものは何だったんでしょう?
 ゴミだったらラヒアーニさんがレットにするはずなのに、
 何も言わなかったし、ラファもジョコも無反応。
 でも、何か通り過ぎて行きましたよね?
 TVにだけ映ったのかしら?
 甲子園にも赤土にも魔物が潜むと言いますが、
 もしやあれは赤土に住む座敷童子ならぬコート童子?
 いなくなったら負けてしまうんですよね



気づいた方はいらっしゃいますか?

さっそく録画からその部分を探してみました。

コート童軌跡


40-40ジョコのサービスモーションのアップから画面がラファのリターンシーンに変わったとき、
バックラインの中央付近にその白いモノは現れて、
コートを縦断し、
ネットの下を通ってコートを去っていきました。
その間、ラファはジョコのサーブをリターンし、
それをボレーで決めようとしたジョコはエラーしてしまい、BPを与えてしまったのでしたが、
誰もそちらを全く意識しておらず、
本当にあれはTV画面でしか見えなかったのかな?と思わずにはいられませんでした。

この6ゲーム目では、ラファの強烈至近距離フォアを、ボレーで返したジョコ。
超スーパープレーで、会場は盛り上がり、
ジョコも気分よくキープするはず、だったと思うのに、sigh



ローマの赤土に棲むコート童子は、ラファをめちゃめちゃ愛していて、
どうしても近くでラファを見たかったのかもしれません。
その結果どんなことが起こるのか、深く考えなかったんでしょう、きっと。
今頃、頭をかいているかも(ぽりぽり)


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。