スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
ラファ、あるいはあの選手に憧れたきっかけは・・・?! 
にゃ~すさんが、2004年Davis Cup決勝Day1のラファのシングルスをDVDにしてプレゼントをしてくれる企画。
たくさんの希望者がいらっしゃって、ラファファンの多さに改めて驚きました。

これから一緒に応援していく仲間が増えてうれしいです。
いろんなコメントをいただいたのですが、
その中で、ラファとの出会いを書いてくださる方が多かったように思います。
ならば、わたしの出会いも紹介しましょう。


出会いは
こんな感じです。(水色の文字をクリックすると、開きます)

いっこさんのコメントの、タイミングのよさといったら


もしよかったら、これを機会にみなさんのラファとの出会いを教えてください。

ラファだけじゃなくって、別の選手との出会いもOKですよ~~~
スポンサーサイト
 
 
2009 Davis Cup の前に♪ 
いよいよ来週末にはDavis Cup World Group - 1st Round ですね。

昨年末のアルゼンチンとの決勝戦に出たくて出たくてじたばたしていたラファが、
ドバイを欠場して怪我を治し、満を持して出場する、はずですから、
ラファファンは一致団結して応援しましょう!

で、その気分をさらにヒートアップさせてくれるうれしいお知らせが、にゃ~すさんから届きました。

名づけて、
なつかしのガンバレ若造 2004 Davis Cup DVDプレゼント』 

2004DCFinal300.jpg



そうなんです!
2004年のDavis Cup World Group Final 1日目のシングルス第2試合に出場したラファが、
アメリカのアンディ・ロディックと対戦したあの伝説の試合を、
にゃ~すさんがダウンロードしてくれたので、

興味ある方にプレゼントしてくれるそうです

太っ腹な (でもたぶん本物はスレンダーな) にゃ~すさんに

ふさふさのラファ を堪能したい方、
あるいはときおり見え隠れするあの頃のモヤや、J.C.を見たい方、
ハッと息を飲むほど美しいフェリの横顔や、長髪フェルを見てみたい方は、
コメントをどうぞ。
あるいは、直接わたしにメールを下さってもかまいません。
わたしのメルアドは、続きを読む をご覧ください。

とりあえず締め切りは、「2009年デ杯1回戦記念」(笑)ということで、来週のデ杯終了(3月8日)までとさせていただきます。
その後にどうしても、という方がおられたら、また相談しましょう♪



 デ杯1回戦が3月8日に無事修了しましたので、

 プレゼントは締め切らせていただきました。





P.S.
もしかしたら、日本時間で明日2月26日の朝、レアルのゲームをラファが見にいくのかな?
がせねたかもしれないけど、観客席に注目してみるのも悪くないかも!!







続きを読む »

 
 
つれづれ 
V Is For Victry


V.jpg

白鳥さんもNIKEのプロモーションに協力中!

赤いのや緑の粉に注意してね(笑)



http://www.youtube.com/watch?v=N2CBr2sLJdk&feature=channel_page

http://www.youtube.com/watch?v=Txtes8NRv68&feature=related

カメコさん、紹介ありガト~~

追記
粉のほうを見た大好きなラファ友が、教えてくれました。

 いましたね~フットボーラー!しかも比較的お気に入りばっかし。
 ちょっとあげときます。
 セスク、ドログバ(黒人サン)、アドリアーノ、ドス・サントス、アグエロ(マラドーナの娘婿 一番メンコイ の)、ご存知セルヒオ…と
 その辺のユーチューブを見てみたらロナウド、トーレス、ついでにシモン(ドシテ?)のまで見れちゃって



ですって!
シモンファンのみなさん、粉のほうを見てから、彼を探してみてはいかがでしょうか?!

続きを読む »

 
 
Dubai 欠場 
とうとう、公式に発表されましたね、Dubaiに出ないこと。

http://www.rafaelnadal.com/nadal/en/news/article/dubai

どんなに失望した決断だったか。
ロジャーが背筋の故障のために出ないと、先に発表しちゃったから、
『ならばボクは絶対でなくては!』
と、心の中で強く思っていたよね、きっと。

それでも、医師の判断を尊重した、というのだから、
痛みはまだ取れていなかったのね。
いずれ治るとは思うけど、それがデ杯に間に合うものなのか、
あるいは去年の暮れのようにデ杯さえ叶わないものなのか。

フェルも怪我で(足首?)、ドバイもデ杯も出られないらしいって。
全豪ベスト4のうち3人が、その後怪我でツアーを休むっていうのは・・・

ハードなコートも、タイトなスケジュールも、今のままでは
こんな風にぼろぼろになってしまうんだよってことを
トップ選手の身体で証明しようとしているのかしら、彼らは。

お気に入りの選手は、いっぱい見たい!
でも、ロッテルダムの決勝の姿は悲しすぎた。
たぶん、ラファのファンじゃない人もそう感じたと思う。
彼の怪我は辛いけど、この結果がどうかいい方向へ変ってくれたらいいと、せめて願っている。


Dubaiでの姿を拝めないことがわかった今、
美咲さんのロッテルダムの写真がわたしたちを慰めてくれますよ~!

こちらをどうぞご覧ください!

ラファがいっぱいいます
他の選手もいっぱいで~す
美咲さん、いつもありガト~~
 
 
ドーピング検査 その3 
勝手な質問と、その答え

Q:テニス競技は、今までドーピングとはあまり関係がない競技じゃないの?
A:財団法人 日本アンチ・ドーピング機構が解説しています。
1961年、Andres Gimenoによって、デビスカップ対戦相手の英選手Billy Knightが
試合を前に大量のテストステロン注射を受けている事実を告発しました。
 ドーピングの歴史:http://www.medience.co.jp/doping/07.html

 筋肉増強剤はテニスの勝利とは関係がなさそうなんですが、
それでも飲みたかった選手がいたんですね。
お着替えの時の黄色い声がほしかったのかも・・・。


Q:ドーピング検査って、実際にはどうやって行われているの?
A:財団法人 日本アンチ・ドーピング機構が解説しています。
  検査の流れ:http://www.anti-doping.or.jp/check/check00.html 
同意してから、採尿用のコップや、分析試薬セットなどを自分で選ぶようなしくみになっていて
一見自発的に行っているように見せていますが・・・
こんなのはイヤです
尿研体の採取


Q:プライバシーの侵害で訴えられるケースが出てきそうな、
 1日1時間は確実に滞在する場所を届け出るための用紙って、どんなもの?
A:財団法人 日本アンチ・ドーピング機構が解説しています。

居場所情報提供義務についての日本語解説:http://www.anti-doping.or.jp/release/doc/WAsubmission_from2009.pdf

居場所情報提供書式:http://www.anti-doping.or.jp/doc/downloadfile/JADA_WA_FAXsheet(Sample).pdf

記載例にあるような、日本国内での活動がメインであったり、大会が月に1回程度であれば、
かなり記入しやすいといえるかもしれませんが、
プロテニスプレーヤーの大会の多さ、移動の不定期さは予想はしても実現は困難ですよ。
全てのスポーツを一律に管理することは、無理だし無駄です!



 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。