スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
Roland Garros 2008 
Roland Garros 2008

公式HP

WOWOW放送スケジュール



DAY 15 ( 6月8日 日曜日)

待ち望んでいたこの日。
たぶん優勝するだろう、とは思っていたんだけど、
こ~~んなにぶっちぎりで勝っちゃうなんて~~~
ラファ、君は一体どうしちゃったの~~いつの間にこんなにオトナになったの?

ウィンブルドンでも、この姿を魅せてくれる?
お願いしたいわぁ

DAY15.jpg



続きを読む »

スポンサーサイト
 
 
Masters Series Hamburg 
Masters Series Hamburg

公式HP
シングルス ダブルス
op




Sunday, May 18, 2008

Singles - Final
[2] R Nadal (ESP) d [1] R Federer (SUI) 75 67(3) 63

ラファ、ハンブルグ、初優勝おめでとう

途中リタイアかと心配しましたが、その後の集中はすごかった!

また一つ、ラファの伝説がふえた感じ!

王者ロジャーとの愛が、さらに深まった意味も含めてね



続きを読む »

 
 
ATPへの提案・・・嘆願書とは別に・・・ 
昨日の朝、nannanさんやれいこさんの勢いを借りてアップした

ATPへの嘆願書に署名お願いします。

という記事には、たくさんの方々が興味を持っていただいたようで、
ラファには気の毒だったけど、ちょっぴりうれしいです。
ありがとうございました。

ラファファンの提案による署名集めが始まったとたん、ラファのケガが発覚するなんて・・・
この皮肉には、虚ろに笑うことしかできませんが・・・。

今回のラファのケガは、肉刺(マメ)と言われていますね。
足の豆は、なぜできるか、調べてみました。

こちらのページによると、

マメは,その点に何度も何度も衝撃が加わった時に,身体が真皮を保護しようとして無意識につくる水ぶくれです。
マメの一番の元凶は湿気です。


とあります。

御存知のように、テニスをすると顔や体中にたくさんの汗をかきます。
それはシューズで覆われている足も同じです。
運動による汗のほかに、『手に汗握る・・・』という表現でお分かりになるように、
緊張による汗もあります。
なので、プレー中の選手のシューズの中は、汗で湿った状態になっていることが多いです。
長い間、コートに立って戦ったラファの足の裏は湿った状態になっていて、
そういう中で皮膚が何度も刺激を受けたことは、想像に硬くないです。

予防にはどういったことが提案されているかといえば、さきほどのページでは

(1)くつ下はしわをよせずにしっかりと履くこと。
(2)汗や雨でぬれたくつ下は早め早めに取り替えること。
(3)休憩の際にはくつとくつ下を脱ぎ,足を乾燥させること。
(4)荷物はできる限り軽くすること。
(5)ベスト体重で歩くこと。



となっています。
つまり、汗をかいたことに気づいたら、ウェアをお着替えするように、
ソックスもはきかえればよいことになります。

しかし、ソックスのはきかえはウェアに比べると面倒です。
しかも貴重なタイム(休憩時間)はゲーム間で90秒、セットとセットの合間は120秒しかありません。
その時間内に汗拭いて、ドリンクを飲んで、次の作戦を考えなければいけません。
ソックスのはきかえのために、シューズの紐を解いてソックスを取替え、
またシューズの紐を結ぶってことを実行するには短すぎますよね!

そこでATPに提案します。
脚の裏にマメができるのを予防するために、
セット間の休憩時間を1分間延ばして180秒にしてください!!
選手たちも慣れるまで相当時間がかかると思われますが、
ラファとロジャー君の去年のエギジビションマッチ・・・半面クレーコート、半面グラスグラスコートでしたね!
のときのシューズのはきかえを考えれば、
セットが修了したときに1回はきかえるくらい、屁の河童でしょう!
 
 
ATPへの嘆願書に署名お願いします。 
nannanさんのブログで紹介されている企画を紹介させてください。

ATPへの嘆願書に署名お願いします。

 れいこさんに教えていただいたのですが、Vamos Brigade.comで、「ATPは選手の健康を守り、彼らの意見を反映した意思決定をして欲しい」という旨の嘆願書をATPに提出しようという活動が始まっているそうです。

 ATPは選手たちの言うことにもっと耳を傾けてほしい。そして、同じ結果になるとしても、選手たちと十分に話し合って、納得してもらう努力をして欲しいと思います。

 トップ20選手のうち17人が今のATPのトップにこのまま続けて欲しくないと思うような現状は、なんとか改善して欲しい。

 ナダルファンの始めた活動ですが、ナダルに限定した活動ではないので、他の選手のファンの方もぜひ参加してくださいませ。

 嘆願書の内容を読んで、賛同していただける方は、署名をお願いします。



自分の言葉で表現したいのですが,nannanさんの練られた説明が見事なので、抜粋で紹介してしまいました。

Vamos Brigade.com 嘆願書のスレッドにはいるには閲覧の登録が必要ですが、
ぜひぜひ、よりよい改革に1票をお願いします。

わたしも今朝、微力ながらサインして来ました。


 
 
ショック! 
負けたことより、あの足のキズ!!

それに加えて、コメントに書き込めないこと!!!

なんなんだ~~~ぎゃ~~~~




今日のJCは、見事でしたね。
コートに登場したときに見えた、内腿のテーピングテープの色で驚いたもの。
ラファのウェアのブルー!やるじゃん。

ラファが走らされたとき、荒い呼吸をしていることに、また驚く。
あら~、かなり疲れてるんだなぁ。足が重そうに歩いてるし。

と思ったら、1stダウンして。
いいところないなぁって思っていたら、あの足の傷が大写しになって。

もうローマで試合やらないで、傷を治すことに専念してもらいたいって、
心から思ったよ。

さ、リセットしましょう!
休暇を大事に使ってちょうだいね。


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。