スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
全米オープン アナザーバージョン 
女子決勝戦をようやく見た。

『審判に暴言のセリーナに罰金15万円』
セリーナはストーサーとの全米オープン決勝戦で、審判に対し
「あなたは自制ができていない。中身は美しくない」
「もし廊下で会っても目を合わせないで」などと発言。





2セット目が始まったばかりの頃、セレナがフォアの強打をうって、サマンサがそれを返球する直前、セレナが雄叫びのような大きな声を発した!
えっ、まだ決まっていなかったのに!!

問題のそのシーンを確認した。
わたしには、相手を威嚇したんじゃなくて、ようやく自分のフォアを打てたっていう安堵と気合を込めた叫びだったみたいに見えたよ。
それのどこが非難されなきゃいけないのか、セレナには理解できなかったのね(カワイソウ)

そんなセレナと対照的に、終始一貫して冷静さを失わないサマンサがステキだった。注意を逆に非難された主審の辛そうな顔が忘れられない…きっとセレナにあの発言された直後だったんだろうな。

そうそう、観客席にいたビーナスの悲しそうな顔も忘れられない。妹を思う姉の思いは、妹にどれだけ伝わっているのか…。

不幸中の幸いは、あの1本が試合結果に大きな影響を与えなかったことだね、いみじくも表彰式でセレナが言ったようにね。

改めてサマンサ、優勝おめでとう


写真

スポンサーサイト
 
 
US OPEN 


Name: US Open
Category:GS
Place: New York, U.S.A.
Date: 29.08.2011-11.09.2011
Draw Size: S-128 D-64

Official Site

SCHEDULE OF PLAY
時差-13時間

US Open Bracket




決勝戦

Novak Djokovic d Rafael Nadal  6-2, 6-4, 6-7(3), 6-1

4時間を超える、激しいいい試合だった。
でも、またしても勝てなかった!
しょぼん

悔しいけど、ジョコのテニスはラファより進化しているってこと。
ラファもプチ進化してるんだけどね・・・。

でもこれが最後の挑戦ではないのよ!
まずは体調を整えて、それからまた練習して!
デ杯は楽しいでしょうけど、今回は(も)よく考えてね~~!


おっ、WOWOWのあの解説者、この放送で最後かな?
20年間、本当にお疲れ様でした、だって!!



ラファからのメッセージ
I did everything to win but tonight it couldn't be. Thanks for your support and now I'll continue working for the next tournament

VAMOooooooooooooS RAFAaaaaaaaaaaaaaa


Nadal | Djokovic - Amazing Rally



続きを読む »

 
 
2011 Wimbledon  
Name: Wimbledon
Category: Grand Slam
Place: Wimbledon, Great Britain
Date: 20.06.2011-03.07.2011
Draw Size: S-128 D-64
Surface: Grass

Visit Official Site




SUNDAY, 3 JULY, 2011

Singles - Final
[2] N Djokovic (SRB) d [1] R Nadal (ESP) 64 61 16 63


ラファ、お疲れ様でした。
残念無念(え~~ん)

ジョコ…芝でも、あなたは強かった!
ラファは脱帽です、ふ~~~。

ハードコートでも、クレーでも勝てずに4連敗っていう記録・・・
ラファのココロの傷の深さは計り知れないものだったと思うのに、
今日また対戦して、自分のストロークで優位に立てない現実を突きつけられて、
またショックを受けたのでしょうね。

ゲームプランがズタズタにされて、考えても考えても理想的な答えが浮かばない結果が
2セット目の、足が一歩も動かないという状況に強く影響したのでしょうね、ほろり

今回、またしても勝てなかったことは。
明日からの1か月休暇での心にも大きく影響することでしょう。

でもでも、考えてみて!
あの強いジョコと対戦してるのは、ラファが決勝まで勝ち残っているからだってことに!
ラファも十分に強いのよ!

そう、ラファは世界最強のNO.2なんだから、
あの頃のように、また最強のテニスに近づいてほしい!
そのためには、足やら腰の治療と腰の痛みが我慢で来ますように。




続きを読む »

 
 
2011 HOTOKEツアー (day2)  
Day-1  Day0  Day1  Day2  Day3ラファ1回戦 Day3その2


5月23日(月)(Day2)

朝イチバンに練習コート目指して歩いていた時に見つけたっ!
シャトリエと7番コートの間のところでパフォーマンスを披露しているお兄さん。


0523大道芸人1

落としても、それは演技なのよね!!
0523大道芸人2


ラングレンの横を大回りして、奥のショーコートの練習を見ようと歩いていた時に遭遇。
試合開始時刻30分前に、精神統一しているボールパーソン。
試合中いつみてもきびきびしてて、ぼやっとした子供を見かけないのは、
こういう地味なトレーニングの効果なんだとしみじみ!!


続きを読む »

 
 
Roland Garros 
Name: Roland Garros
Category: Grand Slam
Place: Paris, France
Date: 22.05.2011-05.06.2011
Draw Size: S-128 D-64
Surface: Clay




Rafael Nadal d Roger Federer 7-5, 7-6(3), 5-7, 6-1



優勝、おめでとう!
多くの人が、今年の優勝は無理だろうと予想していた中、
見日毎日練習を続けて、自分に負けないで、信じていたんですね、自分を!

わたしも奇跡的に1回戦、2回戦を見ることができて、
試合途中にボールとコートに合わせるように
少しずつ少しずつ調整していたのがわかったから、
それが2週間のうちに完成することを祈っていました。

大きなけがもなかったし、
赤土の女神に(試練は与えられても)愛されているのに変わりはなくてよかった

SFでジョコを破ってくれたロジャーはすごかった!
さすがにラファが史上最高のテニス選手だと宣言するプレーを見せてくれましたね。

勝負が終わって主審に握手しに行くとき、
そのロジャーがラファに肘で合図したシーン、うれしくって拍手!!
ありガト~、ろじゃ。

パリのアン客があって、自分がいるんだってあいさつしたラファにも大きな拍手!!
できればハグしたいんですけどね



続きを読む »

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。