スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
ROME 


Name: Internazionali BNL d'Italia
Category: ATP World Tour Masters 1000
Place: Rome, Italy
Date: 13.05.2012-20.05.2012
Draw Size: S-56 D-24
Surface: Clay

どろちゃれ



MONDAY, 21 MAY, 2012
Singles - Final
[2] R Nadal (ESP) d [1] N Djokovic (SRB) 75 63


ラファ、ローマ大会優勝おめでとう!
そしてランキングも合わせてNO.2に戻ってこられるようですし、
ATP World Tour Masters 1000 シリーズの優勝が21回目っていう記録も、うれしいね~。

ローマという大会は、RG直前の大会で、限りなくRGに近い大会。
去年に引き続き決勝進出を果たした二人には、とても重要な大会だったことでしょう。

ラファは今日の試合中、とても冷静にプレーしていたように見えたけど、
実はこんなに大事に思っていたのね!!
ジョコもRG優勝を熱烈歓迎している~~!!

以下は、↑ということがわかる、インタビューの抜粋です。

WHAT THE PLAYERS SAID

Nadal: "I am happy that I won in Rome without losing a set against the best players in the world like [Tomas] Berdych and [David] Ferrer and [Novak] Djokovic. I will have this trophy in my bedroom. It is a dream. [I have] the confidence I am playing well and this comes when I play at the right level. Hopefully I will keep playing like this."

Djokovic: "He is always the favourite, even if I win against him seven times; he is the best player in the world on this surface. I think that the match today was quite close, even if he won in straight sets. If you don’t use the opportunities against Rafa he gets momentum. I made a lot of errors which should not happen when you play against Nadal. I will go to Paris with confidence and I played a great week."


試合全体を通じて、テニスは心技体の充実がいかに大事かと痛感しました。

1セット目、ジョコの早くて長くて正確なショットに、ラファは返すのがやっと、
時には強打にタイミングが合わないシーンもあったように見えましたが、
昨シーズンのように極端に短い返球にはならなかったですね。
重心を落としてどっしり構えて打つ、ラファ本来のフォームのまま、
拾い続けることで少しずつ少しずつ、ジョコにプレッシャーをかけて行ったのかな。

それが凝縮されていたように見えたのが5-5で迎えた11ゲーム目、ジョコのサービスゲーム。
サービスからの速くて角度のあるフォアハンドで40-15とリードするまでのジョコの気迫はすごかった!
それでも拾い続けるラファ!これも、もう、お見事!

(もしかしたらジョコのストロークに変化があって、
受けているラファにがそれがわかったのかもしれません。←妄想)

全豪決勝の後で、長いトンネルから抜けたかのような表情を見せていたラファ、
この決勝戦では去年のような迷いが見られず、いつも冷静に落ち着いてプレーできていた感じ。

心配されていた雨があがり、眩しく輝く太陽が、ラファを後押ししてくれたのかな。
今のこの調子がパリでも続いてくれますように!

パリといえば…去年の今頃はRGにいたんだなぁ!(遠い目)

最後に。
握手するときのジョコとラファ、お互いに健闘をたたえて
相手の身体をポンポンとタッチするシーンがよかったね。
表彰式でジョコが笑顔でいてくれたのもうれしかった。
セットを落とした時の悔しがり方が激しかったから、よけいに…。

続きを読む »

スポンサーサイト
 
 
Madrid 


Name: Mutua Madrid Open
Category: ATP World Tour Masters 1000
Place: Madrid, Spain
Date: 06.05.2012-13.05.2012
Draw Size: S-56 D-24
Surface: Clay

HP  

どろちゃれ




どろちゃれ、やってみたけど今回は好カードが多すぎっ!!

1R ラオニッチ vs ナル様 → いきなりここで初顔合わせ
   気持ちはナル様に勝たせたいけど、勢いは若い者にあるんじゃないかな、と…

1R アレックス vs 安藤春さん → 今セルビアで絶賛活躍中の安藤春さんがアレックスに挑む!
   ここも気持ちはバモ族 なんだけど、ロソルには勝ってもアレックスにはタフかなぁ。

1R デンコ d イボ 76(4) 63 
   イボ大先生 vs デンコさん → 過去の対戦成績は5勝一敗でデンコさん有利。
   最近なんだかパッとしないのよね。
   でもベイビーも生まれたことだし、きっと張り切って働かなくっちゃっ!
   って奥さんにけしかけられていそうだからね・・・

2R ロジャー vs ラオニッチ → たぶん、おそらく、ロジャーは負けることはないだろうけども、
   若いもんがどんだけ伸びているか見たい!

2R トロ vs リシャ → 過去の対戦ではトロの2勝だった!(へぇ~)
   しかもそれはハードコートだったから、クレーは初顔合わせ。
   先日13歳のゆちゅで活躍を見かけたこともあってリシャの肩を持ってみた(笑)

2R トミッチ vs ダビ → この組み合わせは3月にマイアミでダビが勝ったばかり。
   しかもマドリッドはクレー。
   ダビに心配はないとは思うけど、若いもんの勢いを見ておきたい一つだ。
バモダビ~~

2R デンコ vs ラファ → もちろんここで何か波乱があるとは思えないけれども、
けれどやっぱり胃薬かジャムか、用意が必要な1戦だわね
VAMOS RAFA~~
    

 
3R ジル vs ティプ → 11位と8位の対戦なんだけど、ジルが4連勝中
   これは相性がいいというのでしょうか?!
   おそらくこのままジルが連勝していくんじゃないかと思われ・・・  

3R ロジャー vs リシャ → ロジャー9勝リシャ2勝。
   その2勝目は去年のローマQFだったのね。
   クレーでもう一回リシャに勝たせてあげたいけど、ロジャーは繰り返したくないでしょうからね 

3R イズナー vs デルポ → 去年のRG1回戦は忘れられませんね!
   アメリカ人なのにクレーでも強くなったイズナー 
   全米優勝後の怪我から完全復活しているとは決して言えないデルポにとっては、
   マドリッドの背の高い~山になるかもなゲームですね。
   デルポ バモスよ~ の気合を込めてここはデルポに。 

3R アレックス vs ジョー → 2勝2敗の5分で迎えた1戦。
   わっ、4戦のうち3戦がフルセット。
   2010WBでも、2011A.O.でも、2011Miamiでも
   今回も絶対HOTなゲームになりそう 
   でも最近は試合終了後に、ジョーったらラファの頭をポンポンするとか、
   キュートなしぐさが多いのでに、彼に声援送ることにします!

 
 
Monte-Carlo Rolex Masters 


Name: Monte-Carlo Rolex Masters
Category: ATP World Tour Masters 1000
Place: Monte-Carlo, Monaco
Date: 15.04.2012-22.04.2012
Draw Size: S-56 D-24
Surface: Clay

HP

RAFA'S 20 MASTERS 1000 TITLES




NADAL WINS EIGHTH STRAIGHT MONTE-CARLO CROWN
SUNDAY, 22 APRIL, 2012
Singles - Finals

[2] R Nadal (ESP) d [1] N Djokovic (SRB) 63 61

ラファが、NO.1のジョコビッチをついに破ることができて、
そしてモンテカルロ8連覇を達成できました。
ラファ、おめでとう
素晴らしい優勝でした!

ラファもジョコも、そしてほかの選手も、
体調がすべて問題なく整っているってことは、まずないのでしょうね。
そんな中であっても、それをなだめながら自分のテニスを貫いた選手が勝ち残るのでしょう。

過去7回の対戦でジョコはラファにそれを証明したのだけれど、
今回は、ラファの調整のほうがリードしていたのかも。
ううん、単にラファがラッキーだったのかも!
(ジョコは言い訳にしないだろうけど、祖父さまのご逝去は辛かったよね★


そういう運をつかみ取ることができたラファに拍手。
そういうラファとハグしあったジョコにも大きな拍手を!!

表彰式の、あの少しはにかんだえくぼの笑顔にメロメロ
モンテカルロの優勝カップのフォルムって、
まぁるくてかわいいよね~~♡

決勝戦を観戦していたリュビチッチにも大きな拍手を!!


あっ!
という間にバルセロナにワ~プしなくっちゃ!!



続きを読む »

 
 
Indian Wells 
Name: BNP Paribas Open
Category: ATP World Tour Masters 1000
Place: Indian Wells, U.S.A.
Date: 08.03.2012-18.03.2012
Draw Size: S-96 D-32
Surface: Hard
Prize Money: $ 4,694,969

HP

S W
どろちゃれ

時差I.W.



Singles - Semi-finals
[11] J Isner (USA) d [1] N Djokovic (SRB) 7-6(7), 3-6, 7-6(5)

試合開始前は、イズナーがジョコにどれだけくらいついていけるか?
と思っていたのだけれど、素晴らしかったですね、思っていたよりもずっとずっと!
あのRGのRAFAとの1Rでは5セットマッチだったから、
最後は足に来てショットが打てなくなったのだけれど
今日は自分の持ち味サーブ&ボレーを十分に発揮しての勝利でした。
解説が何度も王道って言葉を使っていたけれど、
あのサーブやあのアプローチがあれば、防御しきれなくなるよね。
当然ミスも多かったのだけれど、彼はあえてリスクを顧みず(いや、計算しただろうけど)
攻め続けてジョコを崩したんだから、大きな拍手

ジョコは・・・悪くないのだけれど、去年までの、コートを支配している王者
というオーラがなかったような気が。
そうだ、鬼顔場面が少なかったんじゃないかな(チラ見だったから大きな声では言えないけれど)

またラファがジョコに借りを返せなかった
まだラファは決勝進出決めていないのだけれど
のせいで、シングルスSFもダブルスFも、今日できるのかどうか???




続きを読む »

 
 
BERCY 
アーニーサーブ_800

111004rafa.jpg



Hi all. I won't be playing this upcoming week the tournament in Paris Bercy. It's been a difficult decision to take but I understand that it is what I need to do right now to prepare well for the end of this season and also for 2012. I hope I can be back in 2012 to that great event in the most beautiful city in the world, and hopefully try to win it once day.


アーニーが少し前に、今年は終了、パリは出ない!って宣言してたんだけど、

ラファもFBとTwitterでつぶやいていました。
パリ、出ない決心をしたのですね。


デ杯決勝を優先した結果だと思いたい!
今、怪我がひどくて動きが悪いから、とかじゃなくって!!
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。