スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 
ATP WORLD TOUR FINALS 2011 
HP


SINGLES GROUPS

Group A
Novak Djokovic
Andy Murray → Janko Tipsarevic
David Ferrer
Tomas Berdych

Group B
Rafael Nadal
Roger Federer
Jo-Wilfried Tsonga
Mardy Fish





Jo-Wilfried Tsonga d Mardy Fish 7-6(4), 6-1
Roger Federer d Rafael Nadal 6-3 6-0

ラファに対していつもやりたかったプレーを、
ロジャーはやり遂げられたね、おめでとう。
ラファは、フィッシュ戦の時の胃の痛みが落ち着いたのか、
クマが目立たなくなっていたようで、ちょっぴりホッ。
でもプレーは本来のものではなくって、
ロジャーと対戦する状態じゃなかったね。
しょうがない、気持ちを切り替えてジョーとの戦いに備えて!
その先のデ杯決勝を見据えた戦いになりますように!!

ところで先日のヤニック・ノアのお騒がせ発言。
こちらにヤニック・ノアの人物紹介とフランスとスペインの事情が紹介されています。
(ダビとJCが混同しちゃってますが、難しいよね、テニスファンじゃないと)

ノアの最初の奥さんとの間に生まれた息子がバスケットをやっているんだそうな。
先日バスケットのオリンピック予選の決勝で、息子のいるフランスチームが、
スペインに負けちゃったもんだから、ものすごくコーフンして騒いでいたらしいです。

当初から根拠レスな発言だって言われていましたが、
ついにこのような発表がなされました。
テニス=フランス連盟、「薬物合法化」発言のノア氏を批判

親ばかというか、バカ親というか、ドーピング制度をやめて同じ条件で薬物を使わせろ!
だなんて、誰が考えても受け入れられるわけがないじゃない!!!

ラファ、もう気にすることないよ!!

続きを読む »

スポンサーサイト
 
 
ATP World Tour Finals  
Name: Barclays ATP World Tour Finals
Category: 1500
Place: London, England
Date: 21.11.2010-28.11.2010
Draw Size: S-8 D-8
Surface: Indoor Hard
Prize Money: £ 2,227,500
Total Financial Commitment: £ 5,070,000
Visit Official Site



Sunday, 28 November, 2010
Singles - Final

[2] R Federer (SUI) d [1] R Nadal (ESP) 63 36 61


Doubles - Final
[2] D Nestor (CAN) / N Zimonjic (SRB) d [3] M Bhupathi (IND) / M Mirnyi (BLR) 76(6) 64


ロジャー、おめでとう!
今年イチバンのプレーで優勝を飾れてよかったね。

ラファ、お疲れ様でした。
今年はまず1勝できたら!と願って望んだ(ファンが勝手に、だけれど)

WTF、決勝戦まで全勝でこれたことに感謝します。

1年間の疲労が、見た目以上にあるのでしょう、
インタビューではたぶんロジャーへの賛辞でいっぱいで、
何も言わないと思うけど。

また来年の目標ができたし、まずはゆっくりバケーションしてきてください。

今年1年、うれし涙も見れて、笑顔もいっぱい見れて、生のラファに会えて、
本当に幸せでした。
ありがとう、ラファ。
ありがとう、一緒に応援してくださったみなさま。

続きを読む »

 
 
Barclays ATP World Tour Finals  
Barclays ATP World Tour Finals

Category: 1500
Place: London, England
Date: 22.11.2009-29.11.2009
Draw Size: S-8 D-8
Surface: Indoor Hard




Sunday, 29 November

Singles - Final

N Davydenko (RUS) d J Del Potro (ARG) 63 64

デンコ、見事なテニスでした。
優勝、おめでとう!
今日の決勝戦は、最初からデンコに応援しようと思ってましたが、
あまりの落ち着きっぷりにびっくり。
いつも正確なストロークが、今日はさらに精度が増してました!!

サービスゲームのラリーの回数、デンコとデルポじゃ、相当差があったのではないかしら?

なんだかデルポの出番が少なすぎて、
途中でデルポの巻き返しプレーに拍手してしまってました!
そのうちきっと、重量フォアハンドがどんどん決まるはず!って思ってたから、
今日はあまり見られなくて残念でした。

優勝が決まった後のデンコの笑顔に、またびっくり。
笑うとこんなにかわいいの?!
ソダリンとはえくぼが共通しているけれど、デンコのえくぼは笑顔にぴったりでしたね。
(ソダリンのえくぼは、笑っていないときにも出るから、なんだか変です)

ちなみにラファにもえくぼがありますね。
笑顔が似合うえくぼがね

続きを読む »

 
 
Tennis Masters Cup Shanghai  
Tennis Masters Cup Shanghai

公式HP
OP



Sunday, November 16, 2008

Singles - Final
[2] N Djokovic (SRB) vs [4] N Davydenko (RUS) 61 75


2008年を締めくくる大会(一応)、そして最後の上海を制するのjは、どっち?
ダブルスで、D Nestor (CAN) / N Zimonjic (SRB) ペアがブライアンズを破って優勝しているから、
セルビア軍の応援は盛り上がってるんだろうなぁ。
じゃぁ、わたしはデン子の応援してみようかな・・・これは消去法ってやつだわね(ボソッ)

なぜかMSTVが繋がらないので、こちらでストリーミング見ています。
http://www.channelsurfing.net/watch-shanghai-sports.html
http://es.justin.tv/norvegia〔画面が大きくなるけど、ちょっと粗い〕


《試合終了》

昨日のデンコは、一体どこへ行ってしまったのでしょうか?
わたしが応援するよって知って、ビビッてしまったとか

いずれ、原因が何であれ、昨日のデンコは1stセットのときにはいませんでした。
いつかラファが言っていたように、選手の間は天秤のようなものでしょうから、
そんなデンコのおびえがジョ子にばれて、ジョ子の度胸が落ち着いたのかもしれません。

2ndに入ったら昨日のデンコが少しだけ帰ってきてくれて、
鋭いウィナーも決まりだしたのですが、
ここぞって時に決めきれないことが、ジョ子を助けちゃいましたね。
一度は凌いだMP。
2nd 5ー5で、タイブレークに持ち込めなかったのが残念というか、なんていうか。

ジョ子ファンには申し訳ないけど、今大会ジョ子をひとつだけ誉めるとすれば、
ファミリーを応援に呼ばなかったこと!!
(GFや奥さんなら、無問題〔笑〕)
ジョ子ファミリーは冬に備えてクレープ→の開店準備に忙しかったっていう説もあるようですが〔笑〕

2008年、最多勝はもちろんラファですけど、
大きな大会で最初に勝って最後にも勝って締めくくったのは、ジョコビッチ。
これはこれで、エライですね!
選手の皆さん、応援の皆さん、お疲れ様でした。
そして、今大会大活躍だったトレーナーさんも、お疲れ様でした。


続きを読む »

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。